戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー

2010年 10月 18日 ( 1 )

今日の東京は暑くもなく寒くもなく、過ごしやすい一日でした。

二回目となる横綱論の勉強会と、その前日のクラウゼヴィッツ学会のシンポジウムに参加してきましたが、なかなか充実しておりました。

横綱論のほうは直前にばたばたとキャンセルが入ってしまい、思った以上に少ない人数での勉強会となってしまったのですが、その代わりにアットホームな雰囲気でけっこうディープな話もできたんじゃないかと勝手に思っております。

参加者の方々もいろいろと面白いネタをお持ちの方々がおりまして、非常に参考になる話をいただきました。

それよりも前日のクラウゼヴィッツ学会のシンポジウムですが、期待以上の発表の面白さがありまして、けっこう長時間にわたるものだったのですが、まったく飽きずに最後まで聞くことができました。

とりあえず来月は私が毎月恒例の勉強会で発表させていただくんですが、私はクラウゼヴィッツを専門に研究しているわけではないので、とりあえずクラウゼヴィッツの概念が英語圏の戦略についてのの議論の中でどのように「使われて」いるのかを、ある学者の例を参考にしつつ紹介していきたいと思います。

それとひとつお知らせがあります。

来月11月20日(土)ですが、本ブログのオフ会を再び開催することになりました。

例のごとく時間は午後1時から5時まででして、今回もさまざまなゲストをお呼びして、みなさんとご歓談させていただければと考えております。

次回も前回以上にバリバリの戦略議論をネタにして話し合えればと考えております。よろしくお願いします
by masa_the_man | 2010-10-18 00:19 | 日記 | Comments(4)