戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ミアシャイマー本の復活

今日の横浜北部は雲が多めでしたがなんとか晴れました。

さて、ほぼ二ヶ月ぶりの更新ですが、お知らせです。

すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、いくつかの偶然が重なり、私が手がけていたミアシャイマーの訳本が、二冊同時に復刊されました。
b0015356_21332174.jpg
左の小さい文庫本は『なぜリーダーはウソをつくのか』、そして右の大きいほうがミアシャイマーにとっての主著となる『大国政治の悲劇』であります。

どちらも数年前の版元のまさかの倒産から奇跡の復活をとげてくれたわけですが、あらためて復刊するにあたってゲラを見直してみると、やはり色々と勉強になる点が数多くありました。

まずミアシャイマーの方は「完全版」とするにあたって、紙面の都合から旧五月書房版ではネット上に掲載していた原注の日本語訳を、あえて訳出して含めたために、ページ数が増えて650ページ越えになってしまったわけですが、その原注を読み直す際に、あらためて原著者のミアシャイマーの学者としての力量を堪能させていただきました。

というのも、この原注の部分は、この分野に関心のある人間でしたら、80年代から90年代末まで展開されていた国際関係論における「大理論」に関するディベートの、いわば集大成的なまとめとなっているからです。

また、ミアシャイマーはそもそもが抑止論の専門家としてデビューしたこともあり、とくに第四章を中心とする戦略論関連の文献の充実ぶりは群を抜いております。

「リーダーはなぜウソをつくのか」については、トランプ大統領になってからとりわけ話題になっている、いわゆる「フェイク・ニュース」や「印象操作」という概念を考える上で、かなり参考になるものだと思っております。

2017年もあとわずかですが、年末年始に骨太の国際政治学者であるミアシャイマーの議論に触れて知的興奮に身を任せてみる、というのはいかがでしょうか?



▼〜"危機の時代"を生き抜く戦略〜
奥山真司の『未来予測と戦略』CD
奥山真司の『未来予測と戦略』CD



▼奴隷の人生からの脱却のために
戦略の階層」を解説するCD。戦略の「基本の“き”」はここから!
戦略の階層を徹底解説するCD


▼〜あなたは本当の「孫子」を知らない〜
奥山真司の『真説 孫子解読2.0』CD
奥山真司の『真説 孫子解読』



▼〜これまでのクラウゼヴィッツ解説本はすべて処分して結構です〜
奥山真司の現代のクラウゼヴィッツ『戦争論』講座CD
奥山真司の現代のクラウゼヴィッツ『戦争論』講座


▼〜これまでの地政学解説本はすべて処分して結構です〜
奥山真司の地政学講座CD 全10回
奥山真司の地政学講座 全10回






奥山真司のアメリカ通信LIVE


奥山真司のアメリカ通信LIVE




Commented by 売ってない? at 2018-01-17 16:49 x
「大国政治の悲劇完全版」をいくつかの都心の大手書店で探したんですが一度も見ていません。
各書店のウェブページで在庫検索しても注文による取り寄せのみのようですが
店頭で販売する予定はないんでしょうか?
by masa_the_man | 2017-12-24 23:26 | 日記 | Comments(1)