戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

イギリスの友人からの色々な情報

今日の横浜北部は朝から快晴です。早朝はけっこう寒かったのですが、現在はほとんど初夏並みの陽気。

さて、元コースメイトの友人が来日しておりまして、そこで聞いた情報をいくつか。

このコースメイト、私が戦略学のクラスを受けていた修士の時のコースメイトでして、パンジャブ語も喋れるインド系三世のイギリス人であります。

たしか修士の時は国際関係論をメジャーにしておりまして、修士論文では英国学派(イングリッシュスクール)について書いておりました。

現在はロンドンのコンサルティング会社につとめておりまして、その会社は銀行のデータの不備を弁護士から依頼されて見つけるという、なんとも特殊な分野のもの。

それ以前はこれまたロンドン市内の投資銀行に務めていたらしく、彼女自身はおっとり見えて、なかなかいい職業を渡り歩いて確実にキャリアアップをしている印象があります。

そういえば最近ゾーン4に彼氏と住むための家を自分で買ったとか言ってましたが、その彼氏とこっちに来る直前に別れて別の人と付き合いはじめたために、新しく買った家には現在誰も住んでいないとのこと。なんだかもったいないことしてます。

さて、この彼女が従姉妹の女の子(小学校の先生)と二人で日本に旅行に来まして、これから山梨のほうに連れていくわけですが、昨夜会った時に聞いたのが、現在ロンドンで大流行しているアプリのこと。

すでにそちらのほうに詳しいかたはご存知かもしれませんが、これはTinderというSNSアプリでして、自分の顔写真と簡単な経歴を載せておくと、自分の周囲で同じく登録している人を見つけてデートに誘えるというもの。

まあ一種の「簡易デート相手検索アプリ」という感じのものらしいのですが、ロンドン中のオフィスでこれが大流行の兆しを見せているらしく、彼女の職場でもこの話題でもちきりなのだとか。

この記事によりますと、すでに1日1000万件の「マッチ」があって、少なくとも1日1組みのカップルが結婚しているとか。

こういうのが日本で流行るのかどうかはわかりませんが、「テクノロジーによって社会の形態(人間)が変わる」という意味では、とても興味深い現象かと。


Commented by anyone at 2014-04-17 13:03 x
日本だと、直ぐに女子高生のおもちゃにされてしまいそうですね。
この国であんな事が成り立つのも、ある意味平和(だと彼女らが思っている)お陰なんでしょうかね。
東京はともかく、地方の大都市で外国人というと、まだ真面目な留学生や教職者というイメージで、普通の人が無邪気に出元の怪しげな中華街構想に乗ったりするのをみて、危ないなあと思うものです。
by masa_the_man | 2014-04-15 14:36 | 日記 | Comments(1)