戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

2014年:あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

今年は個人的に去年からたまっていた著作や翻訳の仕事を、一気に完成に持って行こうと思っております。

現在は翻訳の企画を4冊、そして自著のほうは少なくとも3冊以上取り組んでいる最中なのですが、これらのすべてを必ず完結させることを目指しております。

また、CDの発売やメルマガ、それに講演などのほうも積極的に行っていきたいと思っております。

===

さて、年頭に当たって一つだけ本ブログをお読みの皆さんに参考になりそうなものを一つ掲載しておきます。

みなさんも「新年の抱負」(new year's resolution)みたいなものを色々と考えられると思いますが、その際に私の翻訳したワイリーの『戦略論の原点』から、その後半にある「究極の戦略理論」の4つの原則/前提を抜書きしておきます。

①いかなる防止手段が講じられようとも、戦争は起こる。

日本語でいえば「覆水盆に返らず」というものでしょうか。アクシデントや事件というのは必ず、しかも予期しない形で起こるわけですから、とりあえず最悪の事態に備える心構えだけは持っておきましょうということです。

②戦争の目的は、敵をある程度コントロールすることにある。

ワイリーの理論の一番の肝はここでしょう。単純な勝利(ヴィクトリー)ではなく、さらに継続的な優位の状態であるコントロールを狙え、ということです。ただしこれも「言うは易く行うは難し」でありまして、むしろ相手を完全に打倒できなくても満足せよ、という警告的な意味も含まれております。

③戦争は我々の計画通りに進むことはなく、予測不可能である。

これから起こることはまさに「未来のこと」なわけであり、しかも「摩擦」に満ちあふれているために、逆に「こうなる」と予測して対応を決めておくのは無意味だ、ということです。水のような柔軟性を説いている一面もあり、また最近のカオス理論にも通じる、人間の未来の不確実性を述べております。

④戦争における決定権は、その場に立ち、銃を持っている男が持つ。

ワイリー自身はこの前提を省いてもいいかもと考えているみたいですが、それでも陸上兵士の重要性というか、ランドパワーの決定力を説いたとも言える部分は興味深い。別の言い方でいえば、「この目で現場を見ることが大事だ」という風にも解釈できますし、相手と直接会って顔を突き合わせて話をすることの重要性という意味にもとらえることができます。

===

うーん、この究極の理論がどこまでわれわれの「新年の抱負」の計画づくりに役立つのか、かなり微妙な感じがしないでもないですが・・・・(苦笑

ということで、本年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いします。


Commented at 2014-01-01 00:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by prof at 2014-01-01 13:24 x
あけましておめでとうございます。
また旧年中は、いろいろとお世話になり、ありがとうございます。

なんかブログの印象変わりましたね。正月仕様でしょうか。
私も今年は翻訳の企画を実現させる所存です。
さすがに4冊は厳しいですが!(笑)
Commented by sdi at 2014-01-01 20:11 x
あけましておめでとうございます。
本年に刊行予定の新著を楽しみにしております。
今年も拙いコメントを連発するかと思いますが、よろしくお願いいたします。
Commented by 大阪人K at 2014-01-01 21:03 x
明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。
Commented by 無花果 at 2014-01-01 22:26 x
明けましておめでとうございます。

今年は、奥山さん自身の、より突っ込んだ世界観を発信される事を期待しています。
Commented by Tomy at 2014-01-02 01:37 x
2014年は消費税増税が我々庶民には重くのしかかります。それにもめげず,「まともな日本」を取り戻す為には,地理と歴史を勉強し直し,戦後一貫して目を背け,「敵国を殺す覚悟」が試される国防と安全保障に目を向け,「正しい戦略」を考えていくべきではと思っております。
本年もブログを楽しみにしております。宜しくお願い致します!
Commented by たま at 2014-01-02 03:17 x
ワイリーの書いた戦略論の原点の引用ではないけど,結局,戦略論って今で言う「1%」(惨事便乗型資本主義者)の為にあるといっても過言ではないですよね。
Commented by (^o^)風顛老人爺 at 2014-01-03 19:38 x
謹賀新年、明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。
Commented by iphone at 2014-01-08 18:58 x
ポスト素晴らしい凄いニース 。 このブログをと私は私はチェックして感銘を受けました。 非常 便利 情報 特別に特別になどのために最後の部分:)私世話情報 Aたくさん 。私は探していたこの特定 情報の非常に長い時間 。あなたと感謝最高の運の 。
iphone http://www.barnsajten.se/media/iphone/iphone=cover235456739981.html
by masa_the_man | 2014-01-01 00:00 | 日記 | Comments(9)