戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

特定秘密保護法案: NYタイムズ紙の社説の見解

今日の横浜北部は朝から曇ってとても冷え込んでおりました。先ほどから小雨も降ってまして、いよいよ初雪かという感じです。

さて、数日前に日本の特定秘密保護法案にたいするNYタイムズの批判的な社説が掲載されておりましたので、その要約を。

彼らの安倍政権にたいする姿勢や思想がよくわかる内容です。

===

日本の危険な時代錯誤

●日本の安倍政権は今月に入って特定秘密保護法案を強制的に通過させたが、この法案は今までの日本の民主制度の理解を完全に覆すものだ。

●この法案の文言は曖昧で広い範囲にとれるものであり、これによって政府は政治的に不都合だと思うことについて秘密にすることができるようになった。政府関係者で秘密を漏らしたものは10年以内の懲役になる可能性があり、「不適切」な形で情報を入手したり、さらには自分の知らなかった機密扱いの情報を入手しまったジャーナリストも、5年以下の懲役になる可能性がある。

●この法案が適用されるのは国家安全保障に関する分野であり、スパイやテロ活動などが含まれるという。

●この法案が議会を通過する直前の11月29日に、自民党の幹事長を務める石破茂氏は、自身のブログの中で、法に則って反対デモを行っている人々のことを「テロリスト」のようなものであると書いている。このような見解は、安倍政権の表現の自由について無頓着な心の底にある考え方について、大いなる疑いを発生させることになった。

日本の世論は、この法案が報道の自由や個人の自由を侵害するものであると明らかに恐れているように見える。共同通信社の行った意識調査によれば、82%もの回答者たちが法案の廃案や改正を求めているという。

●ところが安倍氏は国民の懸念を横柄な態度で拒否する姿勢を見せている。彼は「この法案は一般国民の生活を脅かすものではない」と法案の通過後にコメントしている。自民党の年長者である中谷元氏も「政府の要件は国民のものとは異なる」という民主制を軽視する警戒すべき発言を明らかにしている

この法案は、日本を「美しい国」に変えるための安倍氏の十字軍的な任務の一端を担っている。この「美しい国」とは国民への政府の権力の拡大と個人の人権擁護の減少を狙ったものであり、愛国主義的な国民によって支えられる強い国家を目指したものだ。

●彼が公言している目標は、70年前に米軍の占領下に押し付けられた日本国憲法の改正である。去年四月に発表された自民党の改正草案では、基本的人権の尊重についての項目が削除されており、国民は国旗と国歌を尊重するべきであると付け加えられている。さらに、「国民は、これを濫用してはならず、自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚し、常に公益及び公の秩序に反してはならない」と書かれている。

●またこの草案では、首相に国家非常事態宣言を出し、通常の国内法を一時停止にできる権限も与えている

●安倍氏の狙いは「戦後レジームからの脱却」である。日本国内の評論家たちは、彼が1945以前の状態を復活させようと企んでいると警告している。このようなビジョンは時代錯誤であると同時に危険である。

===

うーむ、相変わらずの偏りっぷりですねぇ。


Commented by レッド・ガーランド at 2013-12-19 00:44 x
NYタイムズといいつつ東京支局に派遣された人が書いてたりってことはよくありますね(笑)
しかもその支局は朝日新聞と同じビルだったような(笑)
なので朝日新聞と同じことを書いてるだけだったりします。
でNYタイムズが批判してるぞ!と
朝日新聞がまたそれを引用して記事を書くというマッチポンプ戦術。
ネット世界ではもはや完全に見破られているのですが。
Commented by sgmt at 2013-12-19 18:40 x
>去年四月に発表された自民党の改正草案では、基本的人権の尊重についての項目が削除されており

もう偏ってるなんてもんじゃなく明確な嘘、デマ

改正案では↓
(基本的人権の享有)
第十一条 国民は、全ての基本的人権を享有する。この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利である。

中谷にしても、外国特派員協会での発言はあくびが出るくらい当り障りのない、軽妙さに欠ける、前もって用意された答弁に終始した
いったいどの部分を曲訳違訳したんだか
Commented by Imperialnavy at 2013-12-19 23:08
まぁでも日中、日韓の紛争に巻き込まれたくない、面倒くさいという心理があるのでしょう。
by masa_the_man | 2013-12-18 21:26 | 日記 | Comments(3)