戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

日本の測量会社は中国のもの

今日の横浜北部は七月始めの頃の猛烈な暑さが蘇ったようでした。完全に暖房入ってましたね。

さて、昨日もTwitterのほうで少しつぶやいたのですが、講演会に終わったあとに聞いた話を少し。

昨晩のことですが、都内の某所で講演会をさせていただきました。おかげさまで多くの方々にお越しいただいたわけですが、その話は講演が終わったあとに、控え室までお越しいただいた人に聞いた話。

その方はある外資系の会社で働いているらしいのですが、元々は地理学を専攻していた関係で、いまでも地理系の学会に出入りしており、会社でも地理に絡むことを扱っているとか。

ところが彼が以前からの動きを見ていて、しかもこれは知っている人は業界の常識として知っているらしいのですが、なんと日本の測量会社の大手トップ3のうち、上の二つは中国資本の参加に入ってしまっているとのこと。

ことの起こりは、バブルの後に資金に困ったその二つの会社が、台湾の会社からの出資を受け入れたことに始まるということらしいですが、この二社の親会社は、現在その登記が香港に移っているとのこと。

ここまではまあいいとしても、問題は日本の公共事業に参加できるのは実質的にトップの会社だけなので、これを必ず受注するのが中国資本の入っている会社。

つまり日本の公共事業に関連した土地の登記関連のデーターというのは、おそらく中国側にすべて筒抜けなのではないかという仮説が成り立つわけです。

日本というのは伊能忠敬が活躍した頃から自国の土地の情報に関する管理が非常に甘かったことで有名でしたが、いまだにその甘さが治っていないんだなあと妙に感心させられた次第です。

安倍首相は日本版NSCを作るとかに熱心らしいですが、そもそもこういうところから情報がタダ漏れしている日本でそんなものを作っても本当に意味があるのかどうか。


Commented by sdi at 2013-08-09 01:29 x
日本版NSCは現状では恐らくダメでしょう。
日本版NSCに財務省の介入を排除できるだけの権力と権威(霞ヶ関の中での)を、インテリジェンスの仕事は出来ませんよ。
安倍首相はそういう点を認識できてないと思います。
Commented by 中山太郎 at 2013-08-09 09:31 x
細かいことにこだわりすぎる日本人。あるときは、素晴らしい技術の創造につながるが、あるときは大きなダメージをもたらします。そもそも、今一番大事な尖閣の主管官庁は、国土交通省です。この省は、NSCのメンバーに入っておりません。入れる入れないで、バトルがたたかわされることとなるでしょう。入れたら、NSCの性格が、変則になることも確かです。
Commented by ななし at 2013-08-09 22:32 x
元々は国内企業が大株主でした。公共事業が減り無配当になり株価が下がりで、国内の事業再生会社が株を買い取り、次いで現在の外国系の企業に買い取られました。また、公共測量のデータは固定資産税関係を除くと基本的に公開されるものでは?嫌な気がする気持ちも理解できますが…
Commented by ランバダ at 2013-08-10 10:51 x
東京の地下に関する情報も持っているかもと思うとちょっとまずいですかね。
Commented by 中山太郎 at 2013-08-15 15:04 x
日本の一部保守層は、同盟国なのに米国は、最先端の軍事装備を日本へ出し渋るなどと申しますが、こうした空きだらけ日本へモノだけでなく情報も出すのに躊躇するのは、よく分かります。
民主党政権で、議員会館の掃除会社も只安いところを使えと言われ、かの国の人たちが早朝大っぴらに、各議員の個室に入り写真などを撮ったことなど、知らないのは日本人だけです。
Commented by しらす at 2013-08-23 08:30 x
海保や自衛隊や警察なんかの配偶者にいわゆる特定アジアといわれる反日三国出身者が増えていたり、

何より帰化が実に容易。日本国籍が利便性という側面のみ利用されている実情だったり、

この間の桜の討論では、佐藤守さんが言っていましたが、自衛隊の食堂に北朝鮮の焼肉屋が入っていたことがあるとか。警備の警察にあそこは北朝鮮系のそれですよ、と言われてようやく気付いたというお粗末な話もしていましたし、

何もかもが手遅れだなあと思います。相手方の長期的計画は見事実を結び、こと、不法滞在者の摘発、強制送還という入管の仕事にも、司法がたびたび口をだし、なあなあになっていますしね。

相手が勝手に滅んでいくことの少しお手伝いをする程度のことしかできないんじゃないですか?富国強兵なんてもう無理だと思っています。

Commented by masa_the_man at 2013-08-23 20:56
sdiさんへ

>日本版NSCに財務省の介入を排除できるだけの権力と権威(霞ヶ関の中での)を、インテリジェンスの仕事は出来ませんよ。

カネの部分ですな。

>安倍首相はそういう点を認識できてないと思います。

この辺は厳しい感じですね。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2013-08-23 21:01
中山太郎 さんへ

>今一番大事な尖閣の主管官庁は、国土交通省です。この省は、NSCのメンバーに入っておりません。

海保ですか。

>入れたら、NSCの性格が、変則になることも確かです。

統合問題ですな。これは結局どの国にもある問題といえばそうですが・・・コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2013-08-23 21:02
ななし さんへ

>公共測量のデータは固定資産税関係を除くと基本的に公開されるものでは?

そうなんですか?

>嫌な気がする気持ちも理解できますが…

逆に日本人一般のこの辺のゆるい感覚が信じられないと言ったら言い過ぎでしょうか。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2013-08-23 21:03
ランバダさんへ

>東京の地下に関する情報も持っているかもと思うとちょっとまずいですかね。

情報をどこまで活用できるかという問題はまた別ですが、それにしても情報を明け渡ししすぎという気が。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2013-08-23 21:04
中山太郎さんへ

>空きだらけ日本へモノだけでなく情報も出すのに躊躇するのは、よく分かります。

わたしもアメリカだったらそう感じますね(苦笑

>かの国の人たちが早朝大っぴらに、各議員の個室に入り写真などを撮ったことなど、知らないのは日本人だけです。

これって本当なんですか??コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2013-08-23 21:06
しらすさんへ

>自衛隊の食堂に北朝鮮の焼肉屋が入っていたことがあるとか。

ひょえー。

>不法滞在者の摘発、強制送還という入管の仕事にも、司法がたびたび口をだし、なあなあになっていますしね。

なるほど・・・・

>相手が勝手に滅んでいくことの少しお手伝いをする程度のことしかできないんじゃないですか?富国強兵なんてもう無理だと思っています。

たしかに情報という面では私も悲観的です。そのうちに痛い思いをしないとわからないのかもと思うとコワいですが。コメントありがとうございました
Commented by (^o^)風顛老人爺 at 2013-08-24 21:51 x
拝啓、奥山様横レス失礼します。
防衛省関連ではありませんがが、在日外国人は就職出来ない筈の通信関連の根幹である○TTデータ
コミュニケーションに在日韓国朝鮮人社員は在籍しています。地方議員が支持者を集めに来てその在日氏は「 俺、選挙権ないから日本人じゃない。 」見た目では全く判らないのでかなり驚きました。レナウンラオックスを買収した在日チャイニーズ氏は池袋北口でモグリの携帯電話を売っていました。携帯を売っている在日チャイニーズは私も見掛けました。あの手この手で不逞外国人は日本に居座っています。m(_ _)m乱文にて 敬具
Commented by (^o^)風顛老人爺 at 2013-09-03 12:54 x
拝啓、奥山様
暑さの中益々の発展の折り失礼致します。

9月開催予定の「 オフ会 」はどうなっているのですか。ご教示頂けると幸いでございます。m(_ _)m乱文にて 敬具
by masa_the_man | 2013-08-08 23:32 | 日記 | Comments(14)