戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

成功する人は努力しない

今日の横浜北部は完全に梅雨真っ只中。これくらい梅雨っぽいと諦めがつきますね。

さて、ここ数日の話に関連して少し。

「成功する人/勝つ人」について多少書いてきましたが、このような人たちにたいして、なぜかネガティブな感情を抱く人が非常に多いわけです。

たしかに私はあえてW氏のような議論を呼ぶような人物を「成功者」として例に挙げましたが、実は成功者や勝者は、あれほど目立つような人たちばかりではなく、むしろ身近にけっこう目立たずにいる場合が。

私が観察している範囲では、本当に成功できる人というのは、変に気合いを入れて努力しているわけではなく、どちらかといえば淡々とあっさりものごとを実現していく人ばかり。ようするに「努力」してないわけです。

なぜなら彼らにとっては「成功すること」は非常にナチュラルなことであり、そこに向かうことに変な気負いや抵抗はないからです。努力しているように見えても、本人はそれを楽しみでやっているだけというパターンばかり。

しかもレベルが上がってくると、別に「ブラック企業」のように後ろ指を刺されることなく、いわゆる「三方よし」の形で、周囲と余計な摩擦を起さずに成功するパターンが多いような。

なぜか成功している人を見るとやたらと「ひがむ」という人がけっこう多いわけですが、これはあまりやらないようが良い、というのが私の得た教訓。

なぜなら成功した人を恨むというのは、まわりまわって今度は自分が成功しそうになったときに、自分の行動に潜在意識的な意味でブレーキをかけてしまうことになるみたいだからです。

クラウゼヴィッツは「戦略は単純である。しかし単純なことこそ難しい」という名言を残しておりますが、自分の成功や勝利もあえて単純化して考える姿勢は必要なのかと。

ということで結論なんですが、「余計なことを考えずに、さっさと成功してしまいましょう」ということですな。

Commented by いいじま at 2013-06-14 01:33 x
そうですね〜。
確かに「成功」というのは、当事者よりも第三者が勝手に評価してるだけで、当人はごくごく当り前に行動してるだけのケースが多いでしょうかね。「勝つ」というより、何かや誰かと勝負してるなんてハナから思ってもいないというか…。

そういえば、W氏も、昔はそんなじゃなく、もっと遥かに謙虚な方な気がしたんですけど、何か思考のレベルが変わられたんでしょうかね⁇
奥山先生の考えをお聞かせいただければ幸いです^^;
Commented by ナリ at 2013-06-14 06:58 x
「努力」で成功が決まるほど甘いものじゃないと分かっているからじゃないですかね。自分の仕事で思うんですけど、周辺環境・ヒト・時節がそろわないと成功はしません。要は、自分の出来ることを粛々とやって、後は果報は寝て待つ位の姿勢でないと、難しいんです。成功する人って、達観しているから成功出来るんだと思います。
Commented by jujuju at 2013-06-14 12:45 x
やっぱりよく言われてるようにハングリー的な人がよく成功しますね。
家庭に恵まれた人は欲がすくなく行動も遅いですね。

日本は中流階級が多いので家庭が恵まれた人が多いですから、どうしてもハングリー的な気持ちが無くて、本気で成功しようと思う人が少ないですよね。
Commented by masa_the_man at 2013-06-14 20:59
いいじま さんへ

>「勝つ」というより、何かや誰かと勝負してるなんてハナから思ってもいないというか…。

レベルが上がってくるとそうなりますね。まあ低いと「他人と勝負」ですが。

>何か思考のレベルが変わられたんでしょうかね⁇

わからんです。組織を大きくする過程で変わるという可能性もありますし・・・コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2013-06-14 21:01
ナリさんへ

>「努力」で成功が決まるほど甘いものじゃないと分かっているからじゃないですかね。

なるほど。

>自分の出来ることを粛々とやって、後は果報は寝て待つ位の姿勢でないと、難しいんです。

人事を尽くして・・・というやつですな。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2013-06-14 21:03
jujuju さんへ

>やっぱりよく言われてるようにハングリー的な人がよく成功しますね

一般的にはそうですが、ここで「がんばらなければ成功しない」と考えてしまうのは一つの落とし穴かと。

>日本は中流階級が多いので家庭が恵まれた人が多いですから、どうしてもハングリー的な気持ちが無くて、本気で成功しようと思う人が少ない

一理ありますが、もう少しこれに加えるべきかと。コメントありがとうございました
by masa_the_man | 2013-06-13 23:45 | 日記 | Comments(6)