戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

衆議院議員:長島昭久氏の講演会のおしらせ

おしらせです。

わたしがお世話になっている国際地政学研究所で、いよいよ外交・安全保障を得意とする長島昭久衆議院議員の講演会が開催されます!

マスコミにもまだ漏らしていないような、民主党政権担当時代の外交関連の、かなり突っ込んだインサイダー話もあるかも?!

当日は混雑も予測されます。ぜひお早めのご予約を!

===

2013年第4回IGIJワークショップご案内

民主党衆議院議員・IGIJ顧問 長島昭久先生 基調講演

民主党政権の安全保障政策の功罪
―政権交代でブレが許されない国防・安全保障―」

長島昭久先生と本音の安保議論を!

日時:平成25年4月11日(木)1730開場・1800開始・2045終了
場所:アルカディア市ヶ谷・JR市ヶ谷駅から靖国方向左徒歩3分
   千代田区九段北4-2-25 Tel:03-3261-9921
b0015356_10191947.gif

プログラム:
1800-1805 趣旨説明
1805-1845 基調講演 長島昭久 先生
1845-1915 コメント 佐藤丙午 拓大教授・道下徳成 GRIPS准教授
1915-1930 休憩
1930-2000 議論
2000-2030 Q & A
2030-2045 総括 

その他:

  ①参加費(一般)2000円・(会員/学生)1000円
  ②ご出欠のご連絡は、4月11日1600時までに

(携帯)090-2308-7579 または(e-mail)hayashi@igij.orgへご連絡お願い致します。

  ②次回(第5回)ワークショップ予告
平成25年4月19日(金)1800-2045
「挑発を続ける北朝鮮は何処へ向かうのか」
行政の対応(栁澤協二 IGIJ副理事長・前内閣官房副長官補)
     北朝鮮の核の実態と危惧(太田昌克 共同通信 編集委員)
     米国の反応(佐藤丙午 拓殖大教授)
     北朝鮮の思惑・韓国の反応(道下徳成 政策大学院大学准教授)

===

以上。
by masa_the_man | 2013-04-06 00:00 | 日記 | Comments(0)