戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

シーレーン関連の図

会議のための参考資料です。

b0015356_15465594.png
b0015356_15462851.jpg
b0015356_1546737.jpg
b0015356_15455216.jpg
b0015356_15452962.gif
b0015356_1545736.jpg
b0015356_15535864.jpg
b0015356_15541366.jpg

Commented by pf:ore at 2012-12-03 17:38 x
はるばる太平洋を回るルートを取らざるを得ない状況だけは勘弁ですね。
Commented by 待兼右大臣 at 2012-12-03 22:00 x
そこで、シベリア経由のパイプラインですよ、と言ってみる
Commented by 大阪人K at 2012-12-04 00:22 x
究極的には日本が如何にして石油に頼らない社会を構築するかということになるのでしょうが、いかんせん原発騒動でやりにくくなっているのが辛いところであります。
Commented by sdi at 2012-12-04 01:07 x
どうあがいてもフィリピン近海を通らずには済まないのは、WWIIのときと変わらない。生産地を押さえるのは当然としても、フィリピンを放置なんかできないはずだ。
今回はフィリピンが敵に回る心配は(今のところ)ないのが利点かなあ。
北極海航路だと航程の大部分をロシアの縄張りを通ることになるが、中国の攻撃可能範囲外になる。将来、北極海航路を管理するための国際的枠組みをたちあげろ、と言い出す国がでてくるかもしれない。
Commented by 秋の空 at 2012-12-06 12:01 x
うーん、奥山さんのサイトなのに北極海がないですな(笑)。北極評議会の話はどうなったんでしょうか?(笑) 北極海には資源もあるし、たとえ一年のうち短期間でも北極航路が商業化すれば日本(北海道)がアジアの玄関口(ハブ港)になる。ロシアも気になるけど、カナダはアメリカと対立するかもしれないし、日本と大陸アジア諸国にいろいろ文句言ってくるだろうし(カナダ訪問した天皇陛下、奥山さんのサイトを見ながら北極海の地政学勉強なさっていたのかもしれません)、シナとコリアはあわててるし、ノルウェーもがんばってるし、外務省も防衛研究所も文部科学省もどんどんレポートだしてるし、楽しみです!
by masa_the_man | 2012-12-03 15:47 | 日記 | Comments(5)