戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

東南アジアのランドパワーの発展?

b0015356_2142583.png
(日経5/26: p.8より)
Commented by 待兼右大臣 at 2012-05-28 00:23 x
何のインフラでしょうか。

道路、鉄道、パイプライン等々。
整備するインフラによって、
その指す意味は変わって来ます。

ただ、東南アジアの東西軸は
メコン川、メナム川という難物があるので、
整備は大変だと思います。
(一応、東西軸の上の方は完成しているようです)

ついでに、この2つの大河川については、
上流の中国と下流のインドシナ諸国との間で
「水争い」が発生しています。
Commented by sdi at 2012-05-29 00:55 x
河川については、上流側にある中国のほうが物流・交通の大動脈として利用することに積極的になるだろう、と見ています。ですから、東西軸についても上流の自分たちの縄張りでの横軸には投資しても、下流域の横軸については構想を大々的にぶち上げることで他者の介入を排除しつつ実際はなにもしない、という路線にいくのではないでしょうか?
Commented by masa_the_man at 2012-06-24 07:32
待兼さんへ

>道路、鉄道、パイプライン等々。整備するインフラによって、その指す意味は変わって来ます。

たしかに。すべてミックスされたものですね、この図は。

>ただ、東南アジアの東西軸はメコン川、メナム川という難物が

たしか日本もけっこう投資してるんですよね?

>上流の中国と下流のインドシナ諸国との間で「水争い」が発生

そういえばバングラのほうでも・・・コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2012-06-24 07:33
sdiさんへ

>河川については、上流側にある中国のほうが物流・交通の大動脈として利用することに積極的になるだろう、と見ています。

なるほど、たしかに。

>下流域の横軸については構想を大々的にぶち上げることで他者の介入を排除しつつ実際はなにもしない、という路線にいくのではないでしょうか?

宣伝戦による抑止力と。なるほど。コメントありがとうございました
by masa_the_man | 2012-05-27 21:42 | 日記 | Comments(4)