戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

オフ会ご参加いただきありがとうございました

今日の横浜北部はなんとか晴れて、気温も少し緩んだような。

本日の午後ですが、オフ会を開催しました。ご参加いただいた方々、どうもありがとうございました。今回もかなり濃い内容で、シリアネタからガスネタまで、かなりディープなもの。非常に勉強になりました。

① このゼミの目的

●近代の戦略の理論と実践を、参加者の方々によく理解していただくことが目的。
●コースの修了後には、すべての参加者の方々が「戦略とは何か」、そしてそれがどのように「効果を上げる」(そしてなぜ効果が上がらないことがあるのか)を理解できるようにすることが狙い。
●このコース全体では、戦略の多面性や、戦略と政策、そして戦略、作戦、戦術、そしてテクノロジーとの関係の性質というものが説明される。
●最も大事なのは、英語圏の戦略学で使われるいくつかのコンセプトだけでなく、その土台となっている「前提」を理解することにある。

② 授業の構成

●一日の授業で、イギリスで行われている授業の二週間分(二つのトピック)をカバー。
●一日の授業で2コマ(レクチャー1時間+ゼミ1時間×2セット)行う。
●参加者はそれぞれの授業のために読まされるリーディングリストの主要文献(コアリーディング:日本語300ページほど)を読み、そこで出されている「質問」(主に二つある)に答える形で、各自が発表と議論を行う。
●「コアリーディング」のCDに付録として入っているリーディングリストにある文献は、あくまでも参考程度のもの。「必ず読まなければならないもの」というわけではない。

③スケジュール

●一日の授業を、一ヶ月に一度の割合で合計六回行う。全コースの長さは半年。
●授業の取り方は完全に自由。興味のある授業を一つだけとっても、全部とってもかまいません。
●一日の授業は合計5時間弱。最初のトピックで2時間(1時間レクチャー+1時間討論)行い、それから休憩を30分、そしてまた2時間(レクチャー+討論)行う。
●基本的に月の後半の日曜午後に開催予定。

第一回目のゼミで使われる「コアリーディング」については、ゼミ当日のほぼ二週間前となる3月5日前後に到着するよう手配します。

④ 参加費用

●一回分:大人1万円、学生・女性は8千円(コアリーディング代+税込み)
●六回すべてに参加御申し込みの方には割引価格を予定中。

⑤ 注意点

●イギリスの某大学院で現在行われている授業と全く同じ内容なので、ハッキリ言ってキツイです。
●議論や発表に積極的に参加できない方には、次回から参加をお断りする場合があります
●アウトプットがすることが究極の目的ですので、インプットが主な目的の方には向いておりません
●究極の目的は、限られた時間の中(この場合は2週間以内)で文献を読みこなして要点を導き出し、独自の解釈・分析を行って主張することにあります。
●よって事前に「コアリーディング」をお渡しすることはできません。あらかじめご了承下さい。
Commented at 2012-02-06 00:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masa_the_man at 2012-02-07 18:08
sdi さんへ

>次回もちょっと参加できない

お忙しいようですなぁ。とにかく次の機会にぜひ。コメントありがとうございました
Commented by (^o^)風顛老人爺 at 2012-02-10 01:06 x
拝啓、奥山様
オフ会お疲れ様でございます。
奥山様のお話を始めとし、原子力の専門家。特にガスの専門家の話が興味深く為になりました。パイプラインの話を、地政学とは無縁の北海道出身の知人と、
網走の飛行機離着陸可能な幅10メートル長さ推定20キロから40キロの弾丸道路と連携し大いに話が盛り上がり、そのエリアは昔 ロシアのミグ25が北海道に飛来した時の進入経路で弾丸道路と周辺の山が目印であった可能性が高いです。地図を貰わなかったのつくづく惜しまれます。地政学は大人の嗜みです。m(_ _)m乱文にて 敬具
by masa_the_man | 2012-02-05 23:09 | 日記 | Comments(3)