戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

国際関係論の専門誌:トップ12誌

メモ:英語圏で最も影響力の大きい国際関係論の学術専門誌は以下の12個ある。

American Political Science Review (APSR),
American Journal of Political Science (AJPS),
British Journal of Political Science (BJPS),
European Journal of International Relations (EJIR),
International Organization (IO),
International Security (IS),
International Studies Quarterly (ISQ),
Journal of Conflict Resolution (JCR),
Journal of Peace Research (JPR),
Journal of Politics (JOP),
Security Studies (SS),
World Politics (WP).

うーむ、やはりおなじみの名前がいっぱいでてきますね。

影響力の大きさで言えば圧倒的に下の二誌らしいのですが、peer-reviewを行う専門誌ではないので番外ということみたいです。

Foreign Affairs
Foreign Policy
Commented by 待兼右大臣 at 2012-01-21 01:40 x
>>専門誌ではないので番外ということみたいです。

まぁ、理論的な「教科書」と実務で使い勝手のよい「参考書」とは趣を異にするということは、得てしてありがちなことですから、それはそれで一種の棲み分けかと。
Commented by masa_the_man at 2012-01-31 13:28
待兼さんへ

>それはそれで一種の棲み分けかと

そうなんでしょうなぁ。商業的な話でいったら、やっぱりFPとかFAなんですが。コメントありがとうございました
by masa_the_man | 2012-01-17 09:44 | 日記 | Comments(2)