戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

卒業式終了

今日のイギリス南部は雲が多かったのですが、なんとか日がさす瞬間もありまして、雨の予報の割には天気がもった気がします。

さて、先ほどですが卒業式を無事終えて帰ってきました。

うちの学校は人数が多いので、卒業式も数日間にわたって行われるわけですが、私は今日の正午から始まる回の式に参加しました。ここで卒業する学生は200名ほどで、そのほとんどが政治系や経済の学部の人々。

私と同じドクターで卒業するのは五人だけで、担当の先生は違うんですが、ほぼ顔見知りの人間ばかり。これはけっこううれしかったです。

また、学士と修士の人間は以下のように、両方とも基本的に黒字に青のローブをまとうわけですが、
b0015356_5404145.jpg


その一方で博士の人間はクリムゾンのローブなのでメチャメチャ目立つのです。参考までに私の後ろ姿をちょっと公開。
b0015356_23125255.jpg
しかも帽子がみんなと違って丸いやつなので、なんだかとっても微妙な感じが。

式自体はたった40分弱だったわけですが、毎度ながらイギリスはこういう儀式だけは本当にうまいと実感した次第です。
Commented by at 2011-07-08 23:24 x
おめでとうございます!こういう衣装はヨーロッパは偽物感がないのがすごい。
Commented by ぱんだ at 2011-07-09 00:00 x
ご卒業おめでとうございます‼ローブ姿もきまってますね!!しかし、なぜその帽子なのですか?笑
Commented by sdi at 2011-07-09 00:10 x
卒業おめでとうこざいます。
ちかみに、その帽子は放り投げたりしないんでしょうか?(笑)
Commented by ウヨなM at 2011-07-09 00:21 x
卒業おめでとうございます
博士帽が四角い奴じゃなかった!
リクエストに答えてくれてありがとうございます
Commented by Rogue Monk at 2011-07-09 05:47 x
ご卒業、おめでとうございます。
ぜひ次のオフ会にその帽子をw
Commented by 大阪人K at 2011-07-09 07:25 x
ご卒業おめでとうございます。

それにしても帽子が丸いと中世ヨーロッパの雰囲気が出てきますね。
Commented by sirimonkon at 2011-07-09 07:54 x
卒業おめでとうございます。
確かに目立ちますね。
Commented by ばん at 2011-07-09 08:10 x
ご卒業おめでとうございます。
欧米の大学の卒業式のローブ、ニュースなどで拝見していてもかっこいいなといつも思います。
>式自体はたった40分弱
これも卒業式ぐらいでしか拝見しない理事長とかのながーいお話聞かされ2時間近い式と比べると…うらやましい

さてさて、あふぉな質問なのですが、そのとても目立つ衣裳は大学の方で準備した貸衣装なんでしょうか?
Commented at 2011-07-09 10:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by elmoiy at 2011-07-09 10:59 x
ご卒業おめでとうございます。

>毎度ながらイギリスはこういう儀式だけは本当にうまい

やはり継続した歴史を持つ国だからでしょうか。
植民地支配にあたっても、イギリス人は現地人に、必ずしも力だけではなく、「白人の威厳」を見せつけることが効果的だと考えていたようですが。現在、アフリカの小王国の伝統と考えられている儀式にも、実は植民地時代にイギリス人が創りだした(いわゆる“創られた伝統”)ものがあるそうです。

Commented by マメ at 2011-07-09 18:25 x
卒業おめでとうございます^^

ローブ姿、すごくにあってますよ☆
Commented by ダグラスリーフ at 2011-07-10 02:59 x
おめでとうございます。
Commented by masa_the_man at 2011-07-10 03:52
派 さんへ

>おめでとうございます!

ありがとうございます。

>こういう衣装はヨーロッパは偽物感がない

「偽物感」ですか(笑)たしかに伝統だけはありますからね。着てみて「よくできてるなぁ」と感心しました。コメントありがとうございました

Commented by masa_the_man at 2011-07-10 03:53
ぱんださんへ

>ご卒業おめでとうございます‼ローブ姿もきまってますね!!

ありがとうございます!

>しかし、なぜその帽子なのですか?

私もようわからんのです。どうやら学位が上がるとこういう丸っこいのになるみたいなんですよね。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2011-07-10 03:55
sdi さんへ

>卒業おめでとうこざいます。

ありがとうございます。

>その帽子は放り投げたりしないんでしょうか?

私もそれを期待していたんですが、やりませんでした(苦笑)その代わり一緒に卒業した他の4人のドクターたちと一緒に、写真撮影用に放り投げてみましたが(笑)コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2011-07-10 03:56
ウヨなM さんへ

>卒業おめでとうございます

ありがとうございます

>博士帽が四角い奴じゃなかった!

そうなんですよね。私も手にとってみて驚きました(苦笑

>リクエストに答えてくれてありがとうございます

いえいえ。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2011-07-10 03:57
Risako さんへ

>ご卒業おめでとうございます!

ありがとうございます!

>ネットのライブ中継観ました。

おおっ、見れました?学校から「今年初めての試みとしてネット生中継やる」とは聞いていたんですが。

>壇上で軽くガッツポーズ

軽く笑いをとれましたね(笑)コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2011-07-10 03:58
Rogue Monk さんへ

>ご卒業、おめでとうございます。

ありがとうございます。

>ぜひ次のオフ会にその帽子をw

では忘れなければ持って行こうかと(笑)コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2011-07-10 03:59
大阪人Kさんへ

>ご卒業おめでとうございます。

ありがとうございます。

>それにしても帽子が丸いと中世ヨーロッパの雰囲気が出てきます

なるほど、たしかにそうですよねぇ。かぶってみて実感しました。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2011-07-10 04:00
sirimonkon さんへ

>卒業おめでとうございます。

ありがとうございます。って、shirimonkonさんもですが。

>確かに目立ちますね。

そうなんですよ。小っ恥ずかしかったです。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2011-07-10 04:02
ばん さんへ

>ご卒業おめでとうございます。

ありがとうございます。

>ニュースなどで拝見していてもかっこいいなといつも思います

私は着るまでほとんど意識していなかったんですが、たしかにかっこいいんですよね。

>2時間近い式と比べると…うらやましい

そんなに長いんですか!

>衣裳は大学の方で準備した貸衣装なんでしょうか?

基本はそうらしいのですが、私の場合は記念になると思って購入しました。仮装パーティーとかには使えそうです。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2011-07-10 04:04
waterloo さんへ

>卒業おめでとうございます!

ありがとうございます!

>楽しみにしています。

がんばります。ベストを尽くします。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2011-07-10 04:06
elmoiy さんへ

>ご卒業おめでとうございます。

ありがとうございます!

>継続した歴史を持つ国だからでしょうか

ありますね。

>「白人の威厳」を見せつけることが効果的だと考えていたようですが

この一つの手段が「式典」と。

>現在、アフリカの小王国の伝統と考えられている儀式にも、実は植民地時代にイギリス人が創りだした(いわゆる“創られた伝統”)

あるでしょうなぁ。尊敬する対象ってのは必要ですし、そうなると元宗主国の伝統を取り入れるというのは自然な流れのような。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2011-07-10 04:07
マメ さんへ

>卒業おめでとうございます^^

ありがとうございます!

>ローブ姿、すごくにあってますよ☆

小っ恥ずかしいです。友達には「イタリア人の画家みたいなかっこうだなぁ」と言われました。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2011-07-10 04:07
ダグラスリーフ さんへ

>おめでとうございます。

ありがとうございます!
Commented by とおる at 2011-07-10 16:46 x
ご卒業、おめでとうございます。
歴史的な服装での式は、素晴らしい!
Commented by 山田洋行 at 2011-07-11 16:19 x
ご卒業おめでとうございます。

後姿だけですがローブ姿も似合ってますね。是非、正面からのお姿も拝見したいです(笑)
Commented by 上山祐幸 at 2011-07-13 12:53 x
ご卒業おめでとうございます!

ローブ、よくお似合いですね。確かに、画家のような気もしないでもないですね。
Commented by masa_the_man at 2011-07-14 20:31
とおるさんへ

>ご卒業、おめでとうございます。

ありがとうございます

>歴史的な服装での式は、素晴らしい!

そういうところはイギリスはうまいんですよね、ほんと。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2011-07-14 20:31
山田さんへ

>ご卒業おめでとうございます。

ありがとうございます

>是非、正面からのお姿も拝見したい

ああ、それだけは勘弁してください(苦笑)コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2011-07-14 20:32
上山さんへ

>ご卒業おめでとうございます!

ありがとうございます!

>画家のような気もしないでもない

この帽子には正直面食らいました(苦笑)コメントありがとうございました
Commented by Oink at 2011-07-14 20:34 x
ご卒業、おめでとうございます。

ところでこのローブはレンタルなんでしょうか?気になってしまって。
Commented by masa_the_man at 2011-07-14 20:37
Oink さんへ

>ご卒業、おめでとうございます。

ありがとうございます

>ところでこのローブはレンタルなんでしょうか?

普通はレンタルなんですが、私は記念にと思って買いました。ハロウィーンの衣装で使えそうです(苦笑)コメントありがとうございました
Commented by ばん at 2011-07-19 00:05 x
アホな質問への回答ありがとうございました。
購入されたんですね>クリムゾンローブ いい記念になりますね、が、確かにコスプレぐらいでしか2度と着用の機会がないような(苦笑)
ところで「クリムゾンのローブ」でgoogleで画像検索すると、貴ブログが最初にヒットするんですよ(苦笑)
>帽子ほりなげ
フリスビーかはたまたクラゲ投げか(失礼!)

日本の大学はなんであのローブがないんでしょうねえ。それとも私の大学だけがないのでしょうか。でも記憶では東大も京大もなかったような…。

>2時間卒業式
たぶん当方の卒業した大学が某宗教系のマンモス大学だからじゃないかと…何故か附属学校からの校長とかも来賓で話するし…後は本人バレしそうなのでご勘弁下さい(汗)
Commented by イナガワ at 2011-08-01 10:02 x
卒業、おめでとうございます。これからの日本でのご活躍が楽しみです。
Commented by masa_the_man at 2011-08-01 22:53
イナガワさんへ

>卒業、おめでとうございます

ようやく卒業できました、ありがとうございます!

>これからの日本でのご活躍が楽しみです。

ベストをつくします。コメントありがとうございました
Commented by Takaaki Yamada at 2011-08-03 20:50 x
ご卒業、そして博士取得、本当におめでとうございます。
5年間ほどあちらにいらっしゃいましたか? それだけに卒業の嬉しさも一塩だとお察しします。来年あたりは「テレビ」を目標にされてはいかがでしょうか。

ところで、一つ提案なのですが、いつもの戦略論とはちょっと離れて、イギリス滞在中の面白いエピソードとか、比較文化論とか、食事がマズいとか、女性がきれいでロマンスがあったとか、ちょっと肩肘の張らないエッセイ風の本も出されてはどうでしょう? きっと女性ファンが増えると思いますよ。
Commented by masa_the_man at 2011-08-03 23:21
Takaaki Yamada さんへ

>ご卒業、そして博士取得、本当におめでとうございます。

ありがとうございます。そういえば博士号のきっかけは山田さんでした!

>来年あたりは「テレビ」を目標にされては

あんまりうまいことしゃべれないんですよねぇ

>ちょっと肩肘の張らないエッセイ風の本も出されては

なるほど、その手がありましたか。といっても私もそれほどエピソードが豊富なわけじゃないんですがねぇ。コメントありがとうございました
Commented by ミュンヘン at 2011-08-04 12:15 x
>ちょっと肩肘の張らないエッセイ風の本も出されては

賛成です。
米国のMBA留学記はたくさんありますが、英国で地政学の博士号取得物語というのはめずらしいと思います。ぜひ本の形で読みたいですね。
by masa_the_man | 2011-07-08 23:28 | 日記 | Comments(39)