戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

海外の友人たちからの励ましのメッセージ

今日の甲州は曇りがちでして、先ほどは大きな地震がありました。どうやら直下型みたいで、縦の細かい揺れを感じたんですが、特に家の中の被害はありませんでした。

さて、最近相次いで地震やら原発事故やらが頻発しておりますが、長年留学していた関係から、海外の友人から続々と安否を気遣うメールをいただきましたので、被害を受けた方々を応援するつもりで、ここにちょっと紹介しておきます。みなさん日本のことを絶賛してくれていて、とってもありがたいです。

以下はコースメイトの空軍大佐からのメッセージです。

=========

how are you? Are you safe? What can be done to help?

All of America is behind you. We are very, very sad to see beautiful Japan, our very good friend and strong ally, hurt so badly by the earthquake and tsunami.

Help is on the way. I have been in planning meetings for the last two days laying out our relief efforts. We are working with your authorities. Our Air Force is busy establishing an "air bridge" to rush immediate medial supplies to help the wounded and rescue operations... as well as material to help you secure your nuclear reactors. Our Navy and Merchant Marine is underway to bring massive relief to places where your authorities tell us you need it.

This is a great disaster, but we are amazed at how well prepared your emergency services are. Amidst this tragedy, Japan is showing the world that your people and culture are brilliant.

Please let me know how YOU have faired through all of this.

My whole family sends our respect, love, prayers, and deepest sympathy to you.

Cheers!

=======

このメールに対して私が「俺の家族は全員無事だ」と返信すると、以下の返信。

=======


I am very grateful that you and your family are safe and fairing well, all things considered! Thank you! Thank you! Thank you!

Every news channel and every newspaper in America is focused on Japan right now. We share your shock, and everyone here is anxious to help.

Be of good cheer. Japan will get through this. Japan's leaders and rescuers are demonstrating calm dignity as they implement brilliant contingency plans developed and exercised many times over the years.

Again, I am very happy that you and your family are unharmed.

Take care, and stay in touch!

=====

いやー、こういう心あたたまるメッセージはありがたいもんです。アメリカ人なので、非常にポジティブなトーンが見受けられますね(笑

それに対して、以下はイギリスの友人からです。

=====

I do hope you and your family are all safe. I, like everyone, have been stunned by the scale of the disaster that has hit Japan, and incredibly impressed and moved by the spirit of the Japanese people in coping with it.

The enormity of what has happened has yet to sink in, but this is clearly a truly horrifying disaster and one that has left us as foreigners feeling numb and shaken, so we can only guess what it must be like for you. But, if any country in the world can deal with a disaster of such scale, then surely it is Japan.

Watching so many Japanese respond to such a calamity in such a competent, composed and resolute manner is not something I will ever forget. In the midst of such appalling grief and suffering perhaps you can take some pride in that.

We are all thinking of you.

Yours ever

=======

これもありがたい。それにしてもこの彼は英語がうまい(笑)

ということで、日本の冷静さに驚嘆していることがうかがえます。われわれは彼らに日本の強さを証明するためにもがんばらなければいけませんね。

上のアメリカ人の彼が言うように、ポジティブに勇気を出していきましょう。
Commented by ばん at 2011-03-16 00:04 x
ご無事で何よりでした。
先ほど緊急地震速報を見てびっくりし、「そういえば奥山さんは山梨だったよなあ」と思ってブログを見たら、無事の報。安否情報をリアルで見られるのはネットの便利なところですねえ(但し電気が通っている場合限定なのがつらい)

>日本の冷静さに驚嘆している
いや、実は、あまりの事態にパニックになることすら出来なくて呆然としているだけなのかも…

>われわれは彼らに日本の強さを証明するためにもがんばらなければいけませんね。
そうですね
当面の課題は東京電力のくるくる停電当番制を無事乗り切ることが出来るかどうかになるのでは? 山梨県も関係していたかと思いますが、奥山さんも気をつけてお過ごし下さい
Commented by 待兼右大臣 at 2011-03-16 01:45 x
地震(津波)、台風、火山と日本は意外と自然災害が多いですから、そういう意味では慣れているのかもしれません。

それに、「ゲームの理論」でいう「しっぺ返し戦略」よりも「協力ゲーム」の方が利得が大きく、そのように行動すべきということが自然と叩き込まれているということだと思います。
Commented by elmoiy at 2011-03-16 08:47 x
>どうやら直下型みたいで、縦の細かい揺れを感じたんですが、特に家の中の被害はありませんでした。

奥山さんのところは山梨(東日本)なので、どのくらい影響が出ているのかと心配しておりましたが、ご家族も全員ご無事だのとのことで安心しました。

>日本の冷静さに驚嘆している

日本の場合、狭い島国で大勢の人間と末永く付き合っていかねばならず、大陸の人間のように簡単に外国に逃げるわけにもいかないので、間接的互恵関係を維持したほうが最終的には利益が大きいということを知っているのかもしれません。
Commented at 2011-03-16 11:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nanashi at 2011-03-17 06:41 x
原発が放射能を撒き散らして蓄積していく「累積戦略」を取っている時に、汚染源を止めに直接放水をしようとして、水蒸気を生じさせ、さらに相手の蓄積を助けてしまう

なぜ、作業を妨害している周辺の飛び散った放射性物質を取り除くことを目的としないのか?
水蒸気を与えなければ、相手は動けないのに

使用済み核燃料はウラン238が中性子で何度か崩壊してプルトニウムに変化し、プルトニウムの臨界が16kgだそうだ
そこまで時間が切迫しているのだろうか?
Commented by nanashi at 2011-03-17 23:15 x
今日の作業は、ヘリも放水車も、3号にホウ酸を投入するために行ったように思える
3号のコンクリート槽が壊れている可能性があるという専門家の指摘もある。そうなると水が抜け中性子が飛び、ウラン238がプルトニウムに変わる。それを食い止めるためにやっているのだろうか?
放射線が減れば、効果アリとして、自衛隊の特攻作戦は継続されるのだろうか?
もっとホウ酸を!

私は全く素人。ネットの情報を自分の解釈で組み立ててみた。
Commented by nanashi at 2011-03-17 23:45 x
これからの日本をどうするか?
おそらく東北の太平洋側は放棄しなくてはならないだろう
秋田と青森を100万都市にする計画を立てたい
今回の津波被災地域の住民は、全ての土地を日本政府に贈与する
日本政府は、それを担保に永久国債を発行する
国債で調達した金で、秋田と青森に東北太平洋岸の住民を受け入れられるインフラをつくる
福島の原発は、今後何十年も引きずる課題となるだろう
福島の原発処理と被災地の残骸は少なくとも30年の年月を掛けて地道に処理していく
Commented by nanashi at 2011-03-19 22:53 x
アメリカの専門チームが遊んでいるという
測定に特化してもらえばいい
何か見落としが無いか
測定して現在を評価すべき
Commented by natsubashou at 2011-03-20 06:12 x
いつも興味深く読んでいます。ご無事でなによりです。人文学のお話も、ある意味とてもタイムリーですね。 個人の性格でなく、人と人との関係の質の高さ。正に、今求めれていることではないかと思います。 この緊急事態が何らかの形で落ち着いた後が、日本の本当の意味での正念場なのでしょう。地政学的な判断力が求められることと思います。頑張ってください。
Commented by nanashi at 2011-03-21 19:12 x
コントロールされたドライベントを試みているように思える
最初のドライベントは、パニックの中で行われた
今度のドライベントは、最初小出しにして測定値の推移を見て、雨にまぎれて大規模に行われたようだ

原発周辺のドライベントに影響を与える限定された地域での気象情報が要求される
Commented by masa_the_man at 2011-03-21 23:43
ばん さんへ

>ご無事で何よりでした。

本当ですよね。地震を感じたときはそれほど大きいものとは感じませんでしたが・・・

>安否情報をリアルで見られるのはネットの便利なところ

たしかにそうですね。これもテクノロジーの発展が。

>パニックになることすら出来なくて呆然としているだけ

それも一理あるかと。もしくは「パニックになるやり方を伝統的に知らない」もある?

>山梨県も関係していた

いました。先日とうとう来ましたね。信号がついていなくて驚きました。イギリスとかカナダで同じことが起こったら暴動・略奪ですよ。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2011-03-21 23:50
待兼さんへ

>そういう意味では慣れているのかもしれません。

他の国の人間たちよりは慣れてるかも知れませんね。

>そのように行動すべきということが自然と叩き込まれている

教育のせいなんでしょうかね。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2011-03-21 23:52
elmoiy さんへ

>全員ご無事だのとのことで安心しました。

ありがとうございます。ただし家族の中で東北にいるのがいて、数日間連絡取れませんでした。なんと一日ほど停電していたとか。

>大陸の人間のように簡単に外国に逃げるわけにもいかない

「島国」のいいところですな。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2011-03-21 23:53
Risako さんへ

>チャンネル桜で3月15日放送のもの

この方、知ってます。その道じゃ有名な方ですよね。情報ありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2011-03-21 23:56
natsubashou さんへ

>ご無事でなによりです。

ありがとうございます

>人文学のお話も、ある意味とてもタイムリーですね。

ちょうどいいタイミングでこういう記事がきましたので。

>個人の性格でなく、人と人との関係の質の高さ。正に、今求めれていることではないか

これを西洋の人間が言っているのが興味深いかと。

>この緊急事態が何らかの形で落ち着いた後が、日本の本当の意味での正念場

ですよね。そこから勝負です。コメントありがとうございました
Commented by nanashi at 2011-03-22 14:42 x
福島第二原発から出た水蒸気等の放射性物質は海岸沿いを南下して陸風海風の交代の中に閉じ込められて滞留しているかもしれない

航空機などで大きな霧状の水を撒いて海に叩き落すべきではないか?

Commented by nanashi at 2011-03-23 05:35 x
原発問題でツッタッターに出てきている日本の将来予想は非常に楽観的で驚く。
私は、日本経済の50%超が被害を受けていると感じている
水と空気の汚染は致命的であるように思う
サプライチューンを放射能の及ぶ範囲から出さない限りどうにもならないだろう
Commented by nanashi at 2011-03-27 19:06 x
原発がもし安定したなら、その事後処理は、燃料棒の取り出しということになる
これは核物質の移動だ
今、現在も、水によってコントロールされない核物質の移動が起きている

放水や注水等で、水に核物質が攪拌されて容器外に漏れ出している現象をコントロールできないか?
燃料棒を再建したクレーンで上部から取り出す以外の方法はありえないか?
Commented by nanashi at 2011-03-28 06:20 x
崩壊熱と冷却のバランスが取れないと、ドライベントに追い込まれる
放水は一定の効果があったのだろう 崩壊熱も漸減するという
15~6日と21~2日がそれらしい
高い圧力で放射性物質が吹き上がり、近隣県の測定値が同時に上昇する
その後、ヨウ素の半減期に合わせて各地の測定値が漸減していく
1週間に1回では放射線量が蓄積されてレベルが高まっていってしまう
1カ月に1度程度ならレベルの上昇は緩和される
ドライベントを海の中に引き込んでフィルターのようにさせることはできないのか?
あるいは、仮設のフィルター装置を付けられないか?
Commented by nanashi at 2011-03-28 18:14 x
ツッタッターの議論は、2chねるに2週間弱遅れている
知的な推進力の無さに泣けてくる
日本のインターネットは2009年に死んだ
by masa_the_man | 2011-03-15 23:38 | 日記 | Comments(20)