戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

ケインズ vs ハイエクをラップで習おう!


Commented by 緑川だむ at 2010-11-04 09:45 x
やっぱりケインズに対立するのってハイエクなのか。たしかにケインズがハイエクをけちょんけちょんに言うた事とかあるが( ・・)/
Commented by nanashi at 2010-11-04 14:26 x
ケインズは大賢で、ハイエクは大愚ですよ
ケインズは合理の果てに無知の知を見て、
ハイエクは経験の重みから無知の知を信仰した
Commented by sdi at 2010-11-04 15:05 x
ハイエクらがモンペルランソサエテイを結成したそもそもの動機はケインズ主義に対抗するためでしたし、ハイエクはケインズというかケインズ主義を経済学上の宿敵とみなしていた。論争のために自分からアメリカに乗り込んでいってます。結果は敗北でしたが。よくも悪くも「象牙の塔」の住民ですよね。
ケインズのほうは「数式よりスラム街を見よ」のケンフ゛リッジ学派ですから、学術論争より現実社会への自分の理論の適用のほうに興味があったのだはないかと思います。私にとって、ケインズは学者というイメージから遠いですね。一言でいえば「タフなネゴシエーター」かと。今、生きていたらウォール街でヘッジファンドの大物になっていたかも。(ケインズならリーマンショックも切り抜けるんじゃないかという気がします)
ハイエクの経済学は「経済が好況のときの経済学」とでも言えばいいのでしょうか。
ケインズのはほうは明らかに「経済が不況のときの経済学」ですね。そして、世間が経済学という学問に注目するのはやはり好況より不況のときでしょう。
Commented by えんき at 2010-11-04 18:18 x
物理学は明確に古典物理学(古典力学・電磁気学・熱力学等)と現代物理学(量子力学等)とに分類されます。その根本的相違とは、自然認識を2元論的立場(自然と人間とを明確化する立場)を取るか取らないかにあります。

別の言い方から言えば、あくまでも人間中心主義的立場を取るのが古典物理であり、そうではなく、自然と人間とを不可分の総体と考える立場が現代物理であると言うふうに私は理解しております。

一つの考察として、いわゆる社会科学分野において現代物理学が成し得た知的跳躍(人間中心主義脱却)を成し得なかった理由は、欧米近代主義社会成立の歴史過程から、中世キリスト教主義の呪縛を否定する為の方便でしかないダーウィニズムを絶対的真理と決め付けざるをえない、従って、ダーウィニズムを否定する事が中世暗黒社会への回帰となってしまう恐怖に呪縛され続けている、その為と結論されるのです。

その結果、呪縛を背負い込んだ現代社会科学をベースとする現行の欧米近代主義社会は、何が何でも弱肉強食は自然界の大原則であるとしなければならない宿命が有るため、経済学等の学問では人間中心主義脱却が出来ないのです。
Commented by nanashi at 2010-11-04 19:14 x
古典物理学が扱っているのは、死んだもの・安定しているもの・入出力がゼロのもの
経済学が扱わなければならないものは、生きているもの・不安定なもの・入出力が不安定でストック・残差・緩衝を生じているもの・一定期間のみ存続しているもの
古典物理的な安定は永久
経済学の安定は、生態系の安定であり、親の人生の安定に子供の人生が依存している不安定な存在同士の限られた時間の中での依存関係

だから、均衡論経済学は、不安定さを排除しようとして、不安定なもの同士が依存しあって形成している生態系を破壊しまくる
Commented at 2010-11-05 00:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Oink at 2010-11-06 00:21 x
現在の東アジアで求められている議論は、経済の対立ではないような。現在の中国をナチス扱いする日本の政治家、評論家がいる事に正直絶望しています。

最近の中国の動きは、戦前の大日本帝国が目指した、名実ともなった一等国になろうとして失敗した過程の一部か?と
戦後に書かれた宇垣一成日記の一部を読んで思いました。

「日本の勢いというものは、産業も着々と興り、貿易では世界を圧倒する。この調子をもう五年か八年続けていったならば、日本は名実ともに世界一等国になれる。だから、今下手に戦などを始めてはいかぬ」
Commented by tarou at 2010-12-06 10:05 x
このページのコメントそれぞれに感心しました。鋭い、寸鉄胸を突き刺すものです。
一つだけ、私のものを付け加えると、「欧米人から見ると、日中の相似点は、黄色人種であることと知識人たちは、無宗教であるということではないかと思います。」
吉田茂のように、先に亡くなった奥様の遺言どおり、死後洗礼を受けられて、カソリック教徒としてあの世に行かれた方は、珍しい。彼は、日本に絶望していたのかもしれません。
Commented by ラッコさん部隊 at 2010-12-06 11:35 x
Oinkさん、中国は一等国になるためにチベットやウイグルの人を
殺すの?
by masa_the_man | 2010-11-04 02:19 | 日記 | Comments(9)