戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

戦略についてのある論文:その7

ではそもそもこのような戦略が幻想かどうかを論じるような長い論文がなぜ必要なのだろうか?

多くの人々はこのような質問に鈍感であり、戦略というのは「政策」と「作戦」の間にある明確なプランであり、この二つを別々に考えるのではなく、お互いに結びつけるためのアイディアであるということをすっかり忘れている。

たとえば政治家のような実践者は「戦略」と「政策目標」を混同することが多く(単純に軍隊が敵を望ましい方向に向わせてくれると勝手に想定しつつ、自分にとって望ましい結果とは何なのかと考えたがるのだが)、逆に軍人は「戦略」と「作戦」を混同しがち(軍事面での大きな成果は大きな政治的効果につながるものだと勝手に想定しつつ、攻撃目標の破壊の仕方や、戦術的な敵の打ち負かし方ばかり考えたがる)なのだ。

政治家も軍人もそれぞれの分野で自分たちがこなせる以上の仕事を常に抱えているものであり、しかもどちらも熱心に相手と自分の仕事の関連性(戦闘による目標の達成というメカニズムをそなえた、目標と作戦の間にある「橋」)を四六時中考えているわけではないのだ。

したがって戦略というのは、彼らが没頭している仕事の合間にたまたま見つけた「スローガン」や、ろくに検証されもしない「想定」のようなものになってしまうのだ。
Commented at 2010-06-14 16:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-06-14 17:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-06-14 17:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masa_the_man at 2010-06-16 05:56
キモオタさんへ

>戦略って再現が殆ど不可能とういのも検証を難しくしている

負けたらハイそれまでよですからねえ。

>そんな事に成功したとします。

なるほど。

>という論がかならずでるのではないか そんな気がします。

一理ありますね。

>それを回避したら別の結果が存在し 実はもっと酷いことになっていたかもしれない

しかしこれも仮定の中だけの話なんですよねぇ。

>戦略になったらまず無理

そうなんです。これについては「戦略の格言」の中に繰り返し述べられていることなんです。

>非常にあいまいで観測する事がかなりむずかしいのではないかと

難しいですね。上の論文がこれから論じることはまさにこれです

>この動画

ううっ、アカウントがないので見れません(苦笑

>し論点がかなりずれている事を愚考して垂れ流し

いやいや、この方向でいいと思いますよ。コメントありがとうございました
by masa_the_man | 2010-06-14 05:08 | 日記 | Comments(4)