戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

学会参加してきました

今日の東京はすっかり晴れまして、気温もけっこう上がった感じです。久々に春の陽気でした。

さて、本日は東京で行われた学会に出席してきました。

実は今回自分の発表があったのですが、私以外の人々の発表を聞いてみると、かなり緻密なレジュメを書いていることを発見して、やや後悔(苦笑

私はどちらかというと細かいレジュメや原稿などを書かない方がスムースにしゃべれる性格なもので、他の発表者の方々の細かいレジュメを見て圧倒されてしまいました。

といってもいまさらどうしようもないので、たった1ページだけにまとめたものを皆さんにお配りさせていただいたのですが、あれだけで良かったのかどうか。

個人的に面白かったのはスペースパワー論の発表でして、まさか自分の知人の名前があれほど出てくるとはビックリ。空軍大佐から聞いてはいたんですが、スペースパワーの理論を研究している人の世界はやはり異様に狭いようです。

しかしなんといっても一番楽しかったのは、なぜかアメリカ人が混じって行われた、会の後の新宿の居酒屋での打ち上げ。(?)

ここではアメリカの政治の話が出てきたり、そのアメリカ人の彼の「日本の選挙の宣伝カーみたいなのがアメリカの町を走ったら銃で撃たれるぞ!」みたいな話が出て来て大盛り上がり(笑

全体的に非常に知的好奇心をかき立てられまして、論文を一本書いて投稿してみようかという気になりました。あ、もちろん自分のコースの論文のほうを書くのが先なんですけどね(苦笑

いよいよオフ会まで残り一週間となりました。まだお席はありますのでぜひ!
Commented by 待兼右大臣 at 2010-04-25 01:51 x
今回の学会は、聞きたい発表がバッティングして資料だけもらうというものが多かったです。

本番の懇親会でも、去年よりは、いろいろな先生方の話を聞くことができて面白かったです。

>>アメリカ人が混じって行われた、
>>会の後の新宿の居酒屋での打ち上げ。(?)

ということで、その参加者の一人です。
その席上、「小選挙区制」という言葉が出て来なくて、とっさに出た言葉が「Single Vote No Transfer(単記非移譲式投票)」という似て非なる言葉でした。

選挙カーというのも日本独特の「政治文化」なのでしょう。

脱線しますが、「小選挙区制」つながりで、英国下院の「Hang Parliament」をみてみたいです。
Commented by 柴崎力栄 at 2010-04-25 08:12 x
奥山さん。「細かいレジュメ」を用意した「他の発表者の方々」は、小結の方が多かったように思います。昨日の奥山さんは、関脇の上位でした。
Commented by elmoiy at 2010-04-25 11:15 x
>選挙カーというのも日本独特の「政治文化」なのでしょう。

台湾の選挙は旗、各候補者にちなんだ限定商品、宣伝のための歌などでお祭り騒ぎになるそうです(笑

こうした多様な政治文化を認めることが民主主義の普及につながるのだと思いますね。

ちなみにヘルムート・シュミットは1989年にドイツの高級紙『ディー・ツァイト』が主産した座談会で次のように語っています。

ヨーロッパ的概念は中国のような国では全く使いものになりません……中国人を民主主義の概念によって救うことは、あまり期待できないと思われます。彼らは何百年も上から下される儒教的伝統の中で育ってきています。これは周恩来や鄧小平において支配的な観念になっており、天安門事件での大量虐殺の歴史的背景になっています……日本も民主主義ではありません。外見上は民主的に見えていますし、日本人自身は民主主義だと信じています。彼らの信心深いこの信仰を壊すべきではないかも知れませんが、日本は民主国家にはなりません。
Commented by elmoiy at 2010-04-25 11:25 x
でも私はこうした冷笑的な姿勢からは何も生まれないと思いますね。マッキンダーがいうように、理想と現実のバランスをとることが重要なのだと思います。

・我々の力で全世界を民主化する
・非西洋人(有色人種)は文化的に劣っているから民主主義など無理だ

凡人は往々にしてこの両極端の考え方に陥ってしまいますけれど。
Commented at 2010-04-25 12:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 待兼右大臣 at 2010-04-25 23:05 x
若干、エントリ違いですが

とうとう、Kenneth Waltzの「Theory of International Politics」の邦訳が、勁草書房の「ポリティカル・サイエンス・クラッシクス」のひとつとして刊行されたようです。
Commented by 山田洋行 at 2010-04-26 19:07 x
参加された皆様、お疲れ様でした。今回は魅力的な発表が多数バッティングしており、当日までどれにするか決めかねておりました。

>後の新宿の居酒屋での打ち上げ。
の参加者のひとりです。
会話のほとんどが英語でしたので、聞くほうはなんとか理解できましたが、喋る方はさっぱりした(苦笑
しかし、楽しかった(笑

>待兼右大臣 さん
「小選挙区制」の話、すぐわかりました。もちろん私にそれを英語で説明する能力はありませんでしたが(笑

>柴崎力栄 さん
柴崎さん流の「横綱論」。丁寧に説明してくださって有難うございました。
お二人には遠く及びませんが、一歩前進できた気がします。
Commented by masa_the_man at 2010-04-26 19:16
待兼さんへ

>聞きたい発表がバッティング

これは私もそうでした(苦笑

>「小選挙区制」という言葉が出て来なくて

たしかに難しいですよねぇ。私だったら「下院と同じwinner-takes-all 式だ」みたいに無理矢理説明したかも知れません(苦笑

>選挙カーというのも日本独特の「政治文化」

「文化」ですね。やはり戦略文化について書くか・・・

>「Hang Parliament」をみてみたいです。

これって今回は実現しそうな雰囲気ですよねぇ。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2010-04-26 19:18
柴崎さんへ

>小結の方が多かったように思います。

なるほど(笑)観察されていたんですねぇ。私はあまり集中しておりませんでしたが、今回の大会の上層部には関脇がチラホラいたなぁと感じております。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2010-04-26 19:24
elmoiyさんへ

>お祭り騒ぎになる

ああ、そういえばマスコットとか売ってましたっけ(笑

>こうした多様な政治文化を認めることが民主主義の普及につながる

その通りですね。

>ヘルムート・シュミットは

そうとうツワモノみたいですよ(苦笑

>日本も民主主義ではありません。外見上は民主的に見えていますし、日本人自身は民主主義だと信じています

彼らがこう言いたいのはなんとなくわかりますが(苦笑

>マッキンダーがいうように、理想と現実のバランス

ですな。

>非西洋人(有色人種)は文化的に劣っているから民主主義など無理だ

S島さんがこういう考え方してますなぁ(苦笑)コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2010-04-26 19:29
sirimonkon さんへ

>多かったですね。

そうだと嬉しいところです。

>ほしかった本も

ああいうところにくるとけっこういいものがありますからね。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2010-04-26 19:30
待兼さんへ

>Waltzの「Theory of International Politics」の邦訳が、勁草書房の「ポリティカル・サイエンス・クラッシクス」のひとつとして刊行された

でましたか?それではさっそくチェックしてみないと・・・コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2010-04-26 19:32
山田さんへ

>会話のほとんどが英語でしたので

でもかなり理解されてましたよねぇ。

>それを英語で説明する能力は

私もその言葉を知らなかったので(苦笑

>柴崎さん流の「横綱論」

けっこう衝撃的でしたよね(笑)私もゴムボールを買ってみようかと真剣に考えております。コメントありがとうございました
Commented by 柴崎力栄 at 2010-04-26 20:37 x
「細かいレジュメ」を用意した人が皆な小結というわけではなく、若い発表者に、1人、関脇がいました。

ところで、最近の鳩山首相は、幕内を陥落して十両になっていませんか。
Commented by 待兼右大臣 at 2010-04-26 21:58 x
>>でましたか?それではさっそくチェックしてみないと・・

神田の書泉グランデでは既に店頭に並んでいました
(ということで、問答無用で購入しました)
Commented by masa_the_man at 2010-04-27 20:25
柴崎さんへ

>若い発表者に、1人、関脇がいました。

いましたか!私は意識してみてなかったのでわかりませんでした。

>最近の鳩山首相は、幕内を陥落して十両になっていませんか。

十両まではいっていないでしょう。しかし確実に前頭にはなってしまいましたね。なんたる凋落ぶり。マスコミに対して相当怒っているような。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2010-04-27 20:27
待兼さんへ

>既に店頭に並んでいました

本当ですか!私はさっそくネットで注文しました。

>問答無用で購入

まあこのレベルだと「必読書」ですからねぇ(笑)コメントありがとうございました
by masa_the_man | 2010-04-25 00:34 | 日記 | Comments(17)