戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

戦略論の原点[普及版]

今日のイギリス南部は昼過ぎからずっと小雨が降っておりました。気温が少し上がってきたのはありがたいですね。それでも二ケタいくかいかないかですが。

さて、以前から好評いただいている『戦略論の原点』ですが、なかなか売れ行きが止まらず、とうとう今回は装いを新たに、価格もお求めやすいソフトカバーの「普及版」として発売されることになりました。

b0015356_7443824.jpg


この本は実はものスゴい本でして、一回読んだだけでは「あ、なるほどね」という感じの薄い印象しか与えてくれないのですが、読めば読むほど、そして戦略論についての理解が深まれば深まるほど、味わいがにじみ出てくる、スルメのような歴史的名著です。

わたしは今でもたまにこの本を読み返すことがあるのですが、読み返すたびに新しい発見があります。さすが私の先生が「過去百年間に書かれた戦略の理論書の中では最高のものである」と言っただけありまして、先生の主な著書の中では必ずといっていいほど引用されております。

本文はたった120ページほどなので、けっこう気軽にお読みいただけると思います。ただしその内容はなかなか深いですが。
Commented by ぼけ at 2010-02-27 17:31 x
付箋をつけ、線を引きまくってます。購入してもう1年以上経ちますが、今でも読み返します。素晴らしい翻訳、ありがとうございました。
Commented by 園太暦 at 2010-02-27 17:51 x
早速、アマゾンで購入しました。感想を別途書きたいと思います。
Commented by 待兼右大臣 at 2010-02-28 01:23 x
>>なかなか売れ行きが止まらず

それはすごいです。
普及版が出るまで待てばよかったか・・・
(でも、そういう人が多ければ、「普及版」が出ることもないでしょうし、これは「合成の誤謬」か「フリーライダー」か)

そう言えば、某雑誌での奥山さんの連載記事でも、この「人相」といいますか「運」の話が触れられてましたね。
Commented by masa_the_man at 2010-02-28 03:02
ぼけさんへ

>付箋をつけ、線を引きまくってます

私も原著のほうは完全にそういう状態になってますね(笑

>今でも読み返します

それだけの価値のある本だとご理解いだけるのはやはり訳者冥利につきます。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2010-02-28 03:02
園太暦さんへ

>早速、アマゾンで購入しました。感想を別途書きたいと思います。

おおっ、さっそくですか。ぜひお願いします。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2010-02-28 03:05
待兼さんへ

>普及版が出るまで待てばよかったか・・・

いやいや(笑

>これは「合成の誤謬」か「フリーライダー」か

なるほど、ここは微妙な問題が(笑

>「運」の話が触れられてましたね。

今回は柔らかめの話をということでこうなりました。次回はもうちょっと硬めにいきたいんですが(笑)コメントありがとうございました
by masa_the_man | 2010-02-26 07:51 | 日記 | Comments(6)