戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

日本安全保障倫理啓発機構 設立記念シンポジウム

私がお世話になっておりますJSEEOさんからのお知らせです。

======

国民自衛の規範と指針を再生しよう!

― 日本安全保障倫理啓発機構 設立記念シンポジウム ―

■日 時:平成22年2月6日(土)午後1時半 開会
(受付開始は午後1時、終了予定は午後4時半)

第1部  「日本安全保障倫理啓発機構」設立大会
第2部  設立記念シンポジウム
懇親会  午後5時 開会  星陵会館 4階/シーボニア

■会 場:星陵会館 2階/大ホール 
東京都千代田区永田町2-16-2  TEL03-3581-5650
     <交 通>有楽町線、半蔵門線、南北線「永田町」駅下車 6番出口から徒歩3分

■参加費:○シンポジウム:3千円(1名)  ○懇親会:7千円(1名)

■登壇者
☆高田純氏(札幌医科大学教授・日本シルクロード科学倶楽部 会長)
☆菅原出氏(国際政治アナリスト)
☆桜林美佐氏(ジャーナリスト・日本安全保障倫理啓発機構 設立発起人)
☆兵頭二十八氏(評論家・日本安全保障倫理啓発機構 設立準備室代表)

■申込み(先着350名)
当機構ホームページの「申込フォーム」よりお申し込みください。また、氏名・住所・TEL・FAX・Eメールアドレスをご明記の上、下記宛てへのお申し込みもお受けいたしております。

■お申込み・お問合せ
日本安全保障倫理啓発機構(JSEEO)設立準備室  TEL03-3557-1650
○郵送先:〒176-0006 東京都練馬区栄町36-10-202
○Eメール:inquiry@jseeo.com
○FAX:03-3557-1651
Commented by ぼけ at 2010-01-05 20:03 x
どうも、masaさん。
とりあえず、こんなニュースが出ていましたので、お知らせ。
www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20100105-582784.html
【十大リスク5位に「日本」 米調査会社】

日刊スポーツだったので、ソースを当たったら、これでした。
eurasiagroup.net/pages/top-risks

米国のリスクに日本が表立ってやり玉に挙げられるのは、例の貿易摩擦の頃以来では?じわじわと日本を叩く空気が醸成される気がします。。。
Commented by at 2010-01-06 04:04 x
>じわじわと日本を叩く空気が醸成される気がします。。。

というか鳩山、小沢が酷過ぎですもん。
でも完全に無視されるよりましなのかなぁと思っちゃう私は、
鳩山同様危機感無さすぎなのかな(笑)

あと北朝鮮はリスクじゃないのでしょうかね?
もう核保有国として認めて、国交正常化するからどうでも良いのかな?
Commented by masa_the_man at 2010-01-06 05:53
ぼけさんへ

>十大リスク5位に「日本」 米調査会社

これはこのブログにも「出演」したことのあるイアン・ブレマーの会社じゃないですか(笑)ちなみに一位は中国ですか・・・

>じわじわと日本を叩く空気が醸成される気がします。。。

いや、中国も同様に叩かれそうですな。それよりもまずアメリカが一番ヤバい感じもするんですが(苦笑)サンドウィッチマンじゃないですが、「お前だよ!」みたいな。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2010-01-06 05:54
派さんへ

>鳩山、小沢が酷過ぎですもん。

近年まれにみる大混乱ですな。

>でも完全に無視されるよりましなのかなぁと思っちゃう私は、
鳩山同様危機感無さすぎ

いや、これはいいんじゃないですか(笑)

>あと北朝鮮はリスクじゃないのでしょうかね?

リスクだと思います。しかしアメリカには「間接的」なリスクですよね。コメントありがとうございました
Commented by Oink at 2010-01-07 22:49 x
<鳩山首相の南京訪問>報道に注目集まる=「ひざまずき謝罪すれば全中国が感動する」―中国紙
ttp://news.livedoor.com/article/detail/4536662/

昨年、韓国の李大統領が発言した内容と酷似していますね。
江沢民前主席に反日政策の旨味を教えたのは金泳三元大統領でしたっけ。

沖ノ鳥島の港湾整備 中国「国際法に反する」
ttp://sankei.jp.msn.com/world/china/100107/chn1001072059007-n1.htm
沖ノ鳥島になんでこんなにこだわってるのかよくわからない。
道徳的に優位に立ちたい?目障りだから?資源を見つけた?
基地を作れるほどの広さはない。日本政府は歴史を持ち出せば
特に中国、韓国、北朝鮮に関しては弱腰だから、なにか妥協策を持ち出すとみている?
あえて価値を見出すとしたら、沖縄あるいは台湾とグアムの中間地点に
ある地理かしら?
台湾と沖縄が現状のままだと、囲碁での弱い石にしかなりえないとしか。

最近面白いと思っているのは、中国と日本の対立によって
朝鮮半島が漁夫の利を得ることができるというような論文や記事を
在日や韓国人が書いていることです。
Commented by masa_the_man at 2010-01-08 02:58
Oink さんへ

>ひざまずき謝罪すれば全中国が感動する

鳩山=アデナウアーを期待ですか。

>江沢民前主席に反日政策の旨味を教えたのは金泳三元大統領

彼らにとっての感情面での「共通の敵」ですからねぇ、日本は。

>沖ノ鳥島の港湾整備 中国「国際法に反する」

「国際法」ですか(笑

>沖ノ鳥島になんでこんなにこだわってるのかよくわからない。
道徳的に優位に立ちたい?目障りだから?資源を見つけた?

通り道(アクセス)と領土(資源)かと。

>なにか妥協策を持ち出すとみている?

ふっかけるだけタダですからね。

>沖縄あるいは台湾とグアムの中間地点にある地理かしら?

それもありますね。

>朝鮮半島が漁夫の利を得ることができるというような論文や記事を在日や韓国人が書いていることです。

彼らの「願い」ですからねぇ。ただし問題は彼らがバックパッシングされるということをわかっていない点なのかも(苦笑)コメントありがとうございました
Commented by ぼけ at 2010-01-09 11:01 x
masaさん、コメント返しありがとうございました。
ごめんなさい!確かに数個前のエントリーでサイトの紹介がありましたね…。


日本のポッポ政権や小沢主席がリスクと受け取られるのは、国民として恥ずかしい限りです。(昔、某国のノム大統領を笑ってみていましたが、予想斜め上の人間が国の顔になってしまい、ブーメランが帰ってきた思いです)

>派さん
北朝鮮は昨年以来どうやら集団指導体制に入っているかもしれないので、案外スムーズに行くかもしれません。とはいえ、この前のデノミ騒ぎもありますから、思わぬ所で刺客が入るかもしれません(むしろ、希望)。

>masaさん
アメリカヤバイの件ですが、どうなんでしょう?金融セクターは順調回復しているような感を受けますが、失業率は二桁に上がり、衝撃を受けました。この辺りの、国内での好況不況の乖離がmilitia暴発の流れに!?

色々なものをニュースとして見ているだけなら興味深いのですが、いざ自分の生活に関わってくると思うと、本当に辛いですねぇ。
Commented by Y at 2010-01-10 09:27 x
Oink 様

中国も韓国も、政府は反日世論が政府批判に飛び火するのを見て、もう適当に収めたがっているのに、それを鳩山首相も小沢氏も気付かず、自分から火を点けて回っているように見えます。民主党の議員も閣僚達も、日本はアジアの支配者だから慈悲をかけてやるべきだ、と言っていると受け取られかねない発言を繰り返していますし、どうも民主党の人々は、世界は自分の都合の良いように動いてくれるのだと信じている節がありますね。
Commented by Oink at 2010-01-10 12:06 x
日中の対立が朝鮮半島の地位向上(アメリカ、ロシアの極東戦略に対しての朝鮮半島の戦略的な価値の向上)に繋がるなら
彼らは躊躇しないのではないかと考えられることですね。

朝鮮半島の諺に「クジラの喧嘩に巻き込まれたエビの背が裂ける」
という風なものがあることは以前ここに書きこみましたが
そういった意識が薄れているのかなと思いましたね。
自殺した盧前大統領は、「エビ」から賢い「イルカ」になった韓国が
図体がでかいクジラをコントロールするみたいな構想を著書に書いていましたが、そううまくいくのかなと、元寇の二の舞になりかねない。
日本、中国、そして韓国にとってもと頭によぎるわけでしてorz

韓国は、中東で原発を作れることが誇らしいとか、
被援助国だったのが援助国に変わるのは歴史上初めてとか
自信がついたようですが…米国やロシアを見習って
日本と中国の対立をコントロールできるとか考え始めている(一部でしょうが)のが危険だなと。
Commented by Oink at 2010-01-10 12:15 x
Y 様へ
アニメの主人公にならそんな存在はいくらでもいるのですけどねぇ。

はー、それにしても光栄が「朝鮮海」なんて呼称を認めるとはなぁ。
それにしても小沢一郎幹事長の「4億円は、親からの遺産相続」発言は面白いことになりませんかねぇ?

小沢佐重喜 (1898年)11月25日 - 昭和43年(1968年)5月8日)

三億円事件(さんおくえんじけん)は、東京都府中市で1968年12月10日に発生した、窃盗事件である。三億円強奪事件といわれる。
Commented by masa_the_man at 2010-01-11 07:19
ぼけ さんへ

>日本のポッポ政権や小沢主席がリスクと受け取られるのは、国民として恥ずかしい限りです。

まあ相手側もリスクとして感じたいと思っている部分はありますしね(苦笑

>予想斜め上の人間が国の顔

わははは(苦笑

>思わぬ所で刺客が入るかも

あそこは本当に予測不可能ですよね。

>国内での好況不況の乖離がmilitia暴発の流れに!?

あると思います。いわゆる「ティーパーティ」の奴らですよね。

>いざ自分の生活に関わってくると思うと、本当に辛いですねぇ。

そこなんですよね。今年はどんどんそれが表面化してきますから・・・コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2010-01-11 07:22
Y さんへ

>自分から火を点けて回っているように見えます

それなんですよね。まさに「副作用の時代」とういわけで。

>日本はアジアの支配者だから慈悲をかけてやるべきだ、と言っていると受け取られかねない発言を繰り返しています

ありがた迷惑ですな(苦笑)私はこの政権は自民党以上に判断力がないと考えております。まあこれはこれで仕方がない部分もあるのかも知れませんが。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2010-01-11 07:26
Oink さんへ

>元寇の二の舞になりかねない。

かねませんね。これはバンドワゴニング(連衡)の典型ですな。

>韓国は、中東で原発を作れることが誇らしいとか、

それと今回の世界一ビルもそれでしょう。

>米国やロシアを見習って日本と中国の対立をコントロールできるとか考え始めている

「精神」はリスクを恐れませんから(苦笑

>それにしても光栄が「朝鮮海」なんて呼称を認めるとは

内部にいるのではないでしょうか。向こうの人間が。

>小沢一郎幹事長の「4億円は、親からの遺産相続」発言は面白いことになりませんかねぇ?

三億円強盗事件とのかかわりですか?まさかそこまではねぇ。コメントありがとうございました
Commented by Oink at 2010-01-11 10:36 x
>三億円強盗事件とのかかわりですか?
1968年当時の3億円、4億円という金額のインパクトを強調するために
取り上げただけで、小沢議員と3億円事件が関係あるとは考えていません。TT 現在の価値だと、鳩山首相の12億円は軽く超えますよね。
Commented by elmoiy at 2010-01-11 11:57 x
>元寇の二の舞になりかねない。

元寇、文禄・慶長の役、日清戦争と、日中が対立したときには朝鮮半島は必ず悲惨な目にあっているんですが。

>「エビ」から賢い「イルカ」になった韓国が図体がでかいクジラをコントロールするみたいな

19世紀の朝鮮も、日清露の三大国をうまく操って名実ともに独立国になることを夢見ていましたが・・・結果はみなさんがよくご存じの通りです。
Commented by memo at 2010-01-11 15:59 x
「100年予測」著:ジョージフリードマンの本を読みましたが、かなり面白かったです。100年後を地政学で読み解くというものですが、すでに取り上げられていたらスイマセン。
Commented by masa_the_man at 2010-01-12 08:05
Oink さんへ

>現在の価値だと、鳩山首相の12億円は軽く超えますよね。

たしかにそうですなぁ。とんでもない金額ですよね。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2010-01-12 08:06
elmoiy さんへ

>日中が対立したときには朝鮮半島は必ず悲惨な目にあっているんですが。

ランドブリッジですからね、あそこは。

>19世紀の朝鮮も、日清露の三大国をうまく操って名実ともに独立国になることを夢見ていましたが・・・

ロシアに頼むというところがすごい。まあその気持ちはわからんでもないですが(苦笑)コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2010-01-12 08:08
memo さんへ

>「100年予測」著:ジョージフリードマンの本を読みましたが、かなり面白かった

私も原著を持っているんですが、日本の自宅に積読状態です。

>すでに取り上げられていたらスイマセン。

何度かここでも「読んだ」という人がいるんですが、あいにく私はまだ未読なのです。よろしければ内容を教えて下さい。コメントありがとうございました
Commented by エルトリューム at 2010-02-06 23:19 x
ご案内のシンポジュームに本日永田町近くの星陵会館まで行ってきました。二十八先生のお話は大変面白かったし、その後の懇親会もいろいろな方と有意義なお話が出来ました。こちらでの告知を読んでいなかったら、多分知らないで行かなかったであろうと思うと、教えて頂き大変感謝申し上げます。詳しくは、また次のオフ会の席にでもお話させて頂きます。
Commented by masa_the_man at 2010-02-07 05:39
エルトリューム さんへ

>ご案内のシンポジュームに本日永田町近くの星陵会館まで行ってきました

おおっ、それはそれは。

>こちらでの告知を読んでいなかったら、多分知らないで行かなかったであろうと思うと、教えて頂き大変感謝申し上げます

それはよかったです。私のこんなしがないサイトでも人のお役に立てるとは嬉しいです(笑

>詳しくは、また次のオフ会の席にでもお話させて頂きます。

よろしくお願いします。そういえばオフ会を三月の週末にやる予定です。コメントありがとうございました
by masa_the_man | 2010-02-05 23:00 | 日記 | Comments(21)