戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

ヤクザにお願いしたホーカー親子

今日のイギリス南部は台風一過のような陽気で、11月半ばにもかかわらず意外に寒くない快晴の一日でした。

さて、地政学とは全く関係ないのですが、今日は日本での市橋容疑者に関する話題を少し。

こちらのテレビではあまり報道されておりませんが、リンゼー・ホーカーさんというイギリスの若い女性教師を殺した市橋容疑者については、タブロイド系の新聞を中心に、たまに大々的に記事が出ておりました。

私は自分の分野にあまり関係のないことだったのでこの事件については人並みに関心をもっているくらいだったのですが、いつも行くショッピング・モールの喫茶店においてあった今日のある新聞に載っていたこのホーカーさんの親御さんのインタビュー記事を見ておやっと思ったので一言。

この親御さん二人が日本に何度も足を運んで市橋容疑者逮捕についていろいろなところに働きかけていたことはみなさんもご存知かも知れませんが、この親御さんはこの新聞のインタビューの中で、なんと日本のヤクザのボス(?)に直接会って「市橋を捕まえてください」とお願いしたという記述がありました。

記事によると、今年の三月に日本に行った時にイギリスのテレビ局(チャンネル4)のプロデューサーたちの計らいで、親父さんのほうが単独で、渋谷に縄張りを持つヤクザの親分との会合の席を設定してもらったそうです。

で、そのボスに会うためにバーに行き、そこで八人くらいの親分たちがいて、おみやげとしてウィスキーの大瓶を二本わたそうとして最初は断られ、「これはお世話になる人に最初に渡すという日本の習慣だと聞いている」というと、快く受取ってくれたとか。

この八人のファミリーの人々は見たかんじはかなり普通の人々だったらしいのですが、70年代風のスーツに身を包んでいて、全員ともかなりチェーン・スモーカーだったとか。小指の無い人もちらほらいて、みんなシャツの外から入れ墨が少し見えたとのこと。

一時間ほど事情を話すと「うちのところで事情がわかったら市橋のことは任せろ」と了解してくれたそうで、それから渋谷の駅前のスクランブル交差点に連れて行ってもらい、そこでビラ配りをさせてくれたらしいです。

このお父さんは、最初はそこら辺にたむろしている若者に一緒に配るように頼んで断られたらしいのですが、あとから親分たちの脅しが効いたのか、その断った若者たちが突然もどってきて謝り、一緒にビラ配りをはじめてくれて、たった一時間くらいで持ってきたビラを全部配ってしまったとのこと。

このヤクザの親分はウィスキー二本以外には何も受取っておらず、「オレも親だからあんたの気持ちはわかる」といって助けてくれたそうです。

まあ結局この時には成果が何も出ずに帰って来たのですが、この新聞ではいかにも「ヤクザが助けてくれた」的な見出しでセンセーショナルに書いておりました。

実際にはどこまで「ヤクザパワー」が通じたのかわかりませんが、この記事ではなんからの関連性を匂わせている感じでした。
b0015356_7415457.jpg

Commented by t at 2009-11-16 13:08 x
ヤクザとかギャング(米)とかマフィア(伊)は、人民戦争型パワーの亜流って感じがしますね。もう累積戦略積もりに積もりすぎて、常時利回りで食ってる感がします。シマの中のコントロールという点では公式な政府垂唾ものなケースが多いのかも。

ヤクザは大陸系マフィアとの仁義、というか倫理なき闘争でチンピラ化してるという話も聞いたことがありますが、ウィスキー二本で面談してくれるっていう種類の組織がまだあるんですね。若集自体の人件費は安いでしょうけど、ボスの機会費用は高いのによくやるなあ、と。
Commented by N速から at 2009-11-16 17:41 x
渋谷に縄張り持つヤクザの親分が70年代風のいかにもな感じのわけがないし、更に8人の親分が無関係の殺人犯のために合同で会合開くわけがない。
日本のヤクザは欧米のマフィアみたいにバーでそんな話しないし、バーで幹部会議なんか開きません。
おしまい。
Commented at 2009-11-16 18:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by n速から at 2009-11-16 18:36 x
こういう人に物頼むにも8人もトップを呼ぶ必要もないし呼んでも来るわけない。
物送ろうにも彼らは素性のわからん怪しい相手からは絶対受け取らない(暴対法の関係)
というかこの両親の話が本当だと彼らは法律的にまずいことしてますよね。
物送って受け取った相手が警察の捜査に影響出た場合捜査妨害の主犯格になりますよ。

>小指の無い人もちらほらいて
小指のないような人は籍おいてもらえないのでは。
小指つめるようなケースでは絶縁や破門もセットだから
この世界にはいられないしトップにいるのは無理です。
Commented by 待兼右大臣 at 2009-11-16 22:22 x
本当に「日本」の組織なんでしょうか。
単に所在地が日本というだけで実は・・・
という可能性も捨て切れませんが
Commented by 待兼右大臣 at 2009-11-16 22:47 x
 ついでに、現時点では、市橋容疑者は「死体遺棄」容疑で逮捕されたのであって、「殺人罪」で逮捕されたのではないということです。
 取調べの進展で、殺人罪の逮捕状を取るということになりそうですが、そうなればそうなったで、「別件逮捕」、「不当取調べ」という批判も出る可能性があります。
Commented by Oink at 2009-11-16 23:54 x
目に見えにくい「ヤクザパワー」よりも「テレビの力」を痛感しました。
普通に死んでいると思っていましたから。

市橋容疑者は、絶食5日目らしいです。
殺人罪で裁判をしても、類似事件と比較すると
無期懲役までは行かない気がします。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件
Commented by ひろ at 2009-11-17 02:13 x
>待兼様 横レス失礼します。今回のケースは別件逮捕には当たりません。確かに本件は殺人のように見えますが、あなた自身が仰る通り、あくまでも現在の本件は死体遺棄事件だからです。そして殺人→死体遺棄は、原因と結果の関係にあり、死体遺棄に至った原因も当然取り調べる必要があるからです。
Commented by ひろ at 2009-11-17 02:21 x
続 確かに裁判の時には弁護人はそこを突くでしょうが、まずその主張は通らないと思います。また、2年数か月にわたって逃亡を続けたことから、裁判官の心証も非常に悪いと思います。また黙秘を続けているとのことですが、これもかなり心証が悪くなると思います。自分で自分の首を絞めるようなものですよ。
Commented by masa_the_man at 2009-11-17 06:51
tさんへ

>累積戦略積もりに積もりすぎて、常時利回りで食ってる

わははは、これはいいたとえですな(笑

>ウィスキー二本で面談してくれるっていう種類の組織がまだあるんですね

たしかに。この記事だけではどの組織の人間なのかわかりませんが。

>ボスの機会費用は高いのによくやるなあ、と。

ここでかぎを握っているのがイギリスのテレビ局のプロデューサーですね。いずれドキュメンタリーとして放送されるらしいので楽しみですが。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2009-11-17 06:54
N速からさんへ

>日本のヤクザは欧米のマフィアみたいにバーでそんな話しないし、バーで幹部会議なんか開きません。

なるほど。

>素性のわからん怪しい相手からは絶対受け取らない(暴対法の関係)

そういうことですか。

>この両親の話が本当だと彼らは法律的にまずいことしてますよね。

たしかに(苦笑)

>捜査妨害の主犯格になりますよ。

まずはこのテレビのプロデューサーがまずいですな。

>小指つめるようなケースでは絶縁や破門もセットだからこの世界にはいられないしトップにいるのは無理です。

そうなるとトップではない、ということですな。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2009-11-17 06:55
待兼さんへ

>本当に「日本」の組織なんでしょうか。

そういうことですか。

>「殺人罪」で逮捕されたのではないということです。

これは「容疑」ですからね。

>「別件逮捕」、「不当取調べ」という批判も出る可能性があります。

何も語っていないらしいですが、このまま本当に何も話さなかったらどうなるんですかね?コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2009-11-17 06:57
Oinkさんへ

>「テレビの力」を痛感しました。

目に見える力ですな。

>絶食5日目らしいです。

まあ水分だけとってれば人間は一ヶ月くらいは食べなくても平気ですからね。

>類似事件と比較すると無期懲役までは行かない気がします。

そうなると親御さんたちの望んでいる「極刑」は意外と大したことないことになりますな。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2009-11-17 06:59
ひろさんへ

>2年数か月にわたって逃亡を続けたことから、裁判官の心証も非常に悪いと思います。

たしかに逃げ続けてるわけですからね。

>黙秘を続けているとのことですが、これもかなり心証が悪くなると思います。自分で自分の首を絞めるようなものですよ。

彼にしてもそこまで戦略があるとは思えませんので・・・どうなるんですかね。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2009-11-17 07:01
mhdghdt さんへ

>削除したほうがよい内容です。

そうですかねぇ?イギリスの新聞の記事の内容を紹介しているだけなんですが・・・・

>写真

たしかにこれはそうですね。あとで差し替えておきます。コメントありがとうございました
Commented by いわもとようじ at 2009-11-17 12:02 x
 短時間のうちに、ずいぶんコメントが集まりましたね。日本の方の関心が高いのでしょうか。
 さて、目下の話題を離れて、ひとつご教示いただけないでしょうか。
 いわゆるイギリスUKは「連合王国」。ところが、ベルギーはKingdomなのに、ベルギー共和国との訳もあると知り、おどろいています。
どういういきさつがあったのでしょうか?

 いま、このベルギーで「非核三原則」に相当する法案を提出している議員がいます。世界の核模様が替わる可能性あり。賛同頂ける方、標記URLから署名にご協力いただけると幸いに存じます。
Commented by ベルギー、国会議員の非核法案 at 2009-11-17 12:06 x
半角ローマ字だと化けません
Commented by 市橋と外国人特派員協会と暴力団 at 2009-11-17 12:23 x
リンクさせていただきました。
Commented by Mitaka at 2009-11-17 22:14 x
 そのテレビ関係者は情報機関とかにコネでもあったんでしょうね。それでやくざの親分衆と接触した。
 阿部善雄『目明し金十郎の生涯』、中公新書、1981年に、やくざの親分が十手を持って犯罪者の探索に公的機関の代わりに行ったとありますね。その代わりに祭りの仕切りや賭博場を開くことの権利を受けたと。リンゼイさんの親御さんがやくざの親分衆に渡したウィスキー2本がそれに当たると。
 つまり、日本人のことについての情報は裏世界の人間から収集するのが重要だと、その英国人のテレビ関係者は文化人類学の見地からアドバイスを受けたと考えますがどうでしょうか。日本人は英国人からみて未だに文明的ではない、野蛮な人種だと思われていると。
 未開の土人として見られているんだなと思います。とほほ...。
Commented by rop at 2009-11-18 03:04 x
そんな思い込みでやってるなら、彼らこそアホでしょう。
かの著名な列車強盗犯、ロナルド・ビッグズだって海外逃亡するに当たってはロンドン暗黒街の顔役の手を借りたと言われます。
日本人が野蛮な人種・未開の土人なら、英国人も似たようなモノです。裏社会とか移民問題の負の側面とか、悪材料を隠すのは上手いと思いますけどね。
Commented by masa_the_man at 2009-11-18 07:05
いわもとさんへ

>関心が高いのでしょうか。

やはり注目の高い事件ですからねぇ。

>どういういきさつがあったのでしょうか?

ベルギーですか?うーむ、私はよくわかりませんが、公式名称は「ベルギー王国」なので、「共和国」という訳をしている人が間違っているのかも知れませんね。

>いま、このベルギーで「非核三原則」に相当する法案を提出し

意外なところからきましたね。そういえば業務連絡ですが、R女史が先生がオーブンを汚したといって非常に怒っておりました。彼女のご機嫌にご注意下さい。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2009-11-18 07:06
市橋と外国人特派員協会と暴力団 さんへ

>リンクさせていただきました。

了解です。ドキュメンタリーの放映が楽しみですよね(笑)コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2009-11-18 07:14
Mitakaさんへ

> やくざの親分が十手を持って犯罪者の探索に公的機関の代わりに行った

あったでしょうなぁ。ちょっと違いますが、アメリカのおとり捜査なんかはこれですよね

>日本人は英国人からみて未だに文明的ではない、野蛮な人種だと思われていると。
 
確実に思ってますね(苦笑

>未開の土人

彼らは勝手にそう思っているわけですからね。これはどうしようもありません。だからこそ彼らは失敗しつつある、ということも言えるわけですが。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2009-11-18 07:15
rop さんへ

>日本人が野蛮な人種・未開の土人なら、英国人も似たようなモノ

まあ王室が先祖が海賊であったことを誇っているようなところですからね(苦笑

>裏社会とか移民問題の負の側面とか、悪材料を隠すのは上手いと思いますけどね。

うまいですね。これは本当に感動するくらい素晴らしいです(笑)コメントありがとうございました
Commented by ナナシ at 2009-11-18 23:30 x
別に代紋のトップでも指が無い人はたくさんいます。絶縁や破門とセットなんて大嘘。それから渋谷の親分といっても、子分を一人でも持つか、子分がいなくても組をもっていれば親分です。大きな組織の第5次団体くらいなら普通に居酒屋でも会合します。親分といったらすぐに山口組のトップとか稲川会のトップとか思ってしまいがちですがそうではないので、この話は十分普通の話です。普段悪いことに手をそめてしまう事が多いので、親分達は義侠心を見せたいのです。
Commented by masa_the_man at 2009-11-19 05:56
ナナシさんへ

>別に代紋のトップでも指が無い人はたくさんいます。絶縁や破門とセットなんて大嘘。

なるほど。

>大きな組織の第5次団体くらいなら普通に居酒屋でも会合します

ということは例の「バーで会った」とう記述もけっこう信頼できそうですな。

>普段悪いことに手をそめてしまう事が多いので、親分達は義侠心を見せたいのです。

それはまああるかも知れませんね。「n速から」さんの反論を待ちたいと思います。コメントありがとうございました
by masa_the_man | 2009-11-16 09:33 | 日記 | Comments(26)