戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

戦略の階層:修正版

昨日ある人と話していて、以下のような結論となりました。

宇宙観(死生観、哲学・宗教観、魂、アイデンティティー)

世界観(人生観、歴史観、地理感覚、心、ヴィジョン)

政策(生き方、政治方針、意志、ポリシー)

大戦略(人間関係、兵站・資源配分、身体、グランドストラテジー)

軍事戦略(仕事の種類、戦争の勝ち方、ミリタリーストラテジー)

作戦(仕事の仕方、会戦の勝ち方、オペレーション)

戦術(ツールやテクの使い方、戦闘の勝ち方、タクティクス)

技術(ツールやテクの獲得、敵兵の殺し方、テクニック&テクノロジー)


これは従来のものの上に一つ乗っかって、合計八つの階層になったわけです。
Commented by Oink at 2009-09-03 21:55 x
よく分からないのですが、マッキンダーは世界観のレベル。
孫子・クラウゼヴィッツは、政策から大戦略のレベル。
ジョミニ・グデーリアン・ワイリーは、軍事戦略レベル。
各世界宗教の創始者なんかは、宇宙観レベルってことでいいのでしょうか?
Commented by masa_the_man at 2009-09-03 22:02
Oinkさんへ

>マッキンダーは世界観のレベル。

から大戦略レベルまで、ということですね。

>孫子・クラウゼヴィッツは、政策から大戦略のレベル。

そうですね。

>ジョミニ・グデーリアン・ワイリーは、軍事戦略レベル。

ジョミニは戦術レベルまでカバーしていそうな。

>各世界宗教の創始者なんかは、宇宙観レベルってことでいいのでしょうか?

よいと思います。コメントありがとうございました
Commented by ma9 at 2009-09-04 04:55 x
宇宙観と世界観はどのあたりで区分されるものなのでしょうか?
ここでは「人生観」は世界観に区分されておりますが、宇宙観のレベルに属するものなのかな~とも思えたりします。
「人生とは?」という問いは、(宇宙観のレベルに属する)死生観と密接に関わっている気もいたします。
Commented by 山田洋行 at 2009-09-04 09:43 x
この宇宙観(アイデンティティー)というのはいいですね。以前、世界観の定義についてお尋ねしたことがありましたが、ぼくが定義を明確にできなかったのは、そこに生死や魂の置き所まで求めてしまい、範囲が大きくなりすぎてしまったのが原因だったのだと思います。

おかげさまでかなりすっきりとできました。
Commented by masa_the_man at 2009-09-04 13:21
ma9さんへ

>宇宙観と世界観はどのあたりで区分されるものなのでしょうか?

そうなんです。ここの区別はとても難しいのですが、私はこれを区別するキーワードとして「この世」と「あの世」があるのかなと考えておりました。

>宇宙観のレベルに属するものなのかな~とも思えたりします。

これも正しいと思います。あくまでも便宜的な意味での区別だと心得ていただければよいわけで。

>「人生とは?」という問いは、(宇宙観のレベルに属する)死生観と密接に関わっている気もいたします。

たしかにそうです。しかし「この世」のことよりも「あの世」のことを考えることのほうがレベルが高いのかなぁと思ってあえて宇宙観にしました。これについては今夜少し書いてみたいと思います。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2009-09-04 13:28
山田さんへ

>定義を明確にできなかったのは、そこに生死や魂の置き所まで求めてしまい、範囲が大きくなりすぎてしまった

そうなんです。私の中でもこの範囲の問題がありまして、ちょっと問題だなぁと考えておりました。

>おかげさまでかなりすっきりとできました。

お役に立てれば幸いです。コメントありがとうございました
Commented at 2009-09-04 19:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masa_the_man at 2009-09-07 22:54
アラカワさんへ

>日本人に一貫している思想はいくつかあるそうですが、そのなかに「此岸」性

なるほど。あるかも知れませんなぁ。

>国家などの具体的な集団を超越した抽象的なもの(キリスト教の神や特定のイデオロギーなど)を信じる態度が日本史上に見られない

シンボルを信じない、ということなんでしょうか。

>説が正しければ、日本人は現世的ですから、あまり宇宙観というものを持っていないと言えるでしょう。

いや、これはどうなんでしょうか。文字には書かれていないけど意外と持っていたような気がするんですがねぇ。

>この戦略の階層を考えるにあたって、西洋哲学の影響も受けていますか?

具体的にはエドワード・ルトワックの著作と私の先生からの影響です。しかし西洋哲学を習ったという意味ではその影響もあるかも知れません。コメントありがとうございました
by masa_the_man | 2009-09-03 01:05 | 日記 | Comments(8)