戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man

長旅から帰りました

今日の甲州の天気はよくわかりませんが、先ほど帰って来たときは雨が降った後のようでした。

一週間に及ぶ外出からさきほど実家に帰ってきました。いや〜、今回は長旅でした。

最初は群馬県の太田市、そして二日目から東京に泊まりっぱなしでセミナーに参加です。

体力的にはきつかったのですが、知的興奮の嵐が続き、個人的には大変実りの多い一週間でした。

後半はニュースをほとんど見ていなかったので浦島太郎状態だったのですが、明日からまたいろいろと時事ネタについて書いていきたいと思っております。

そういえば、おかげさまで8月8日(土)の講演会のほうは、ほぼ満席状態のようです。

間もなく閉め切らせていただくことになりますので、参加ご希望の方はお早めにお申し込みのほうをお願いします。

とりあえずご報告、お願いまで。
b0015356_23503383.jpg
(三省堂本店三階)
Commented by takahisa at 2009-07-29 20:44 x
初めて書き込みます、相部屋だった者です(笑)
お土産のCDはなかなかものでしたねー

奥山さんとはじっくり話す機会がなかったので、
東京・神奈川にいらして時間がある時は
(お忙しいかと思いますが・・・)
飲みに行きましょう~

この度はどうもありがとうございました。
Commented by masa_the_man at 2009-07-30 01:21
takahisaさんへ

>相部屋だった者です

あ〜、その節は本当にお世話になりました!

>お土産のCDはなかなかものでしたねー

まだ見ていないんですよ。これからじっくりみてみます。

>東京・神奈川にいらして時間がある時は

もちろん私もお話させていただきたいと思ってます。ぜひぜひ。コメントありがとうございました
Commented at 2009-07-30 17:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 待兼右大臣 at 2009-07-31 01:31 x
三省堂本店にそんなコーナーができていたのですか。
先週末に寄った時には、なかったかと思います。

個人的な感想としては、三省堂本店は、売り場面積の割りに政治学関係の品揃えが薄いような印象をもっています。
しかし、歴史関係の品揃えは厚いです。

神田界隈では、「書泉グランデ」の政治学関係の売り場の品揃えの方が好みです。(ちなみに、同6Fはある筋の方々には「聖地」と化しています)
Commented by masa_the_man at 2009-07-31 22:35
waterloo さんへ

>なぜ、とんでもない山奥に天降ったのか。それは、「地政学(地理を戦略的・政治的に読み解く学問)」的に考えると全く合理的

はー、なるほど。

>地政学も結構浸透して来てるみたいですね。

うーん、浸透しているというよりも、すでに自明のことなんですがねぇ。意識せずに使っている人が多いということかも知れません。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2009-07-31 22:37
待兼さんへ

>先週末に寄った時には、なかったかと思います。

けっこう頻繁に行かれているんですねぇ。撮影したのは私ではなく出版社の方みたいです。

>三省堂本店は、売り場面積の割りに政治学関係の品揃えが薄いような印象

ああ、そうかも知れません。ジュンク堂のほうがやはり。

>神田界隈では、「書泉グランデ」の政治学関係の売り場の品揃えの方が好み

ここもかなりご無沙汰です。昔はちょくちょく行っていたんですが。

>同6Fはある筋の方々には「聖地」

うーむ、なんとなくわかるような(笑)コメントありがとうございました
Commented by 拳骨 拓史 at 2009-08-01 10:27 x
奥山先生
先日はたいへん、お世話になりました。
戦略研究学会で、例の件、なにかと考えているようですよ?
また先生の御話、興味深く拝聴しました。私のグループでも大人気でしたよ(笑)次にお会いできるときを楽しみにしております!
Commented by masa_the_man at 2009-08-01 23:38
拳骨さんへ

>先日はたいへん、お世話になりました。

いやいや、こちらこそお話できて楽しかったです。

>例の件、なにかと考えているようですよ?

おおっ、ということは何か処分が下されるんでしょうか??

>私のグループでも大人気

いや、拳骨さんのインパクトは全体的に話題になっておりました(笑)そのうちまたお会いすると思いますので、その時にはぜひ。コメントありがとうございました
Commented by sakata at 2009-08-14 23:34 x
初めて書き込ませて頂きます。奥山先生の一ファンです。
有名書店の本店で地政学の書籍がこういった形で並べられているのはなかなか壮観ですね。
先生のご活躍によるところも多分にあるのではと拝察し、大変嬉しく思います。

ところで、一緒に並んでいる中川氏の著作についてですが、過去のエントリーで紹介された時から気になっていたので、先日購入致しました。
が、ちょっと絶句してしまいました。
「基本的な資料も読まずに思いつきを書きなぐる性癖」だの「むしろ英米系地政学を全面的に破壊したいのが、彼の真意だろう」だのと奥山先生を罵倒している箇所には強い憤りを覚えます。
本当にひどい……。にもかかわらず、Amazonのレビューでの評価はそこそこ良いようで、ショックを隠しきれません。
どのようなタイミングで反論するかについては深いお考えがおありのことと存じますが、真に勝手ながら私としては一刻も早く先生の反撃を拝見したく、密かに待ち望んでおります。

文の乱れがひどく、なおかつ失礼な事を書いてしまっているかもしれませんが、この件に関してはコメントせずにおれませんでした。
何卒ご海容下さいますようお願いします。
Commented by masa_the_man at 2009-08-16 01:07
sakata さんへ

>私としては一刻も早く先生の反撃を拝見したく、密かに待ち望んでおります。

とても残念ですが、私はとりあえず今のところは反論するつもりはありません。実は私も本を立ち読みしたんですが、「ロシア人を地上から抹殺しろ」とか書いている人に反論しても意味はないなと感じたからです。この人は「議論をする」という基本姿勢からなっていない人なんですね。向こうの哲学の授業では議論をする際にいくつか決まりごとを習うのですが、その中の一つが「対人攻撃をしない」というのがありますね。彼はそこから守れていない(苦笑)ということでご勘弁下さい。コメントありがとうございました
Commented by ガチンコファイトクラブ at 2009-08-16 03:16 x
sakataさんへ

中川八洋は2chでも有名なマッドサイエンティストで、まともな人は誰も相手にしていませんから一切心配無用でしょう。肝心のソビエト、ロシアからも相手にされていません。

それに、奥山さんの件はまだまだ全然ましだと思います。福田和也氏なんかはわざわざ本を1冊書かれて「魔の思想」とまで罵倒されたのですから・・・(笑)。

ご本人としては、日本を「間接侵略」する「隠れアカ」を「粛正」しているおつもりなのでしょうが、全くハタ迷惑なお方です。奥山さんのように、これくらいのことでいちいち動揺しなくて済むような人間をお互い目指しましょう。
Commented by sakata at 2009-08-17 21:11 x
奥山先生へ

お返事ありがとうございます。
少々残念な気もしますが、無視をするというのも反撃の形の一つということでしょうか。
いずれにせよ奥山先生があまり気にしておられないようで安心しました。

ただ、八洋氏の批判の中で一つだけ気にかかったものがあるので、質問させて下さい。
「マッキンダーの理論をそっくりそのまま移植して、ドイツ地政学を作り上げたのがカール・ハウスホーファーである」とする奥山先生の解説を否定している箇所で、彼は「ハウスホーファーは、『何でもかんでもマッキンダーの百八十度逆を考えた』と独白している」と記述しているのですが、この引用文の出典が明示されていませんよね。
これがどういった文脈の中での発言なのかを実際に確認してみたいので、何という本に載っているのかご教示頂けませんでしょうか。
ご多忙のところ申し訳ありませんが、特に急いではおりませんので、お時間が空いたときにでもよろしくお願いします。

ガチンコさんへ

アドバイスありがとうございます。
そうですね、もう少し冷静に物事を判断できる人間になれるよう精進いたします。
Commented by masa_the_man at 2009-08-18 07:27
ガチンコさんへ

>中川八洋は2chでも有名なマッドサイエンティスト

文章を少しでも読めばわかりますよね(笑

>肝心のソビエト、ロシアからも相手にされていません。

まあ日本語で書いているわけですから、それはしょうがないかも知れませんが。

>福田和也氏なんかはわざわざ本を1冊書かれて

かも知れません(苦笑)しかし中川さんというのは不安だらけの人なんだなぁということがよくわかります。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2009-08-18 07:31
sakata さんへ

>無視をするというのも反撃の形の一つということでしょうか

まあ「反撃」という意識はないんですがねぇ。

>「ハウスホーファーは、『何でもかんでもマッキンダーの百八十度逆を考えた』と独白している」と記述しているのですが、この引用文の出典が明示されていません

そうなんですか。知りませんでした。

>これがどういった文脈の中での発言なのかを実際に確認してみたいので、何という本に載っているのかご教示頂けませんでしょうか。

うーん、これは中川氏に直接聞いていただければと思うんですが・・・。私はどこにあるのかわかりません。コメントありがとうございました
Commented by sakata at 2009-08-20 18:54 x
奥山先生へ

中川氏にですか。出版社経由で手紙を出すとかそういった感じでしょうかね。
しかし、あの方とコンタクトをとるのは、どのような形であれ、色々とハードルが高いような気が(笑)
いずれにせよあまりお近づきになりたくはないので、そのうち時間に余裕が出来たら自分で探してみます。
ご返信ありがとうございました。
Commented by masa_the_man at 2009-08-20 22:39
sakata さんへ

>あの方とコンタクトをとるのは、どのような形であれ、色々とハードルが高いような気が

たしかに(苦笑)

>時間に余裕が出来たら自分で探してみます。

講演会とかあれば直接聞けるかも知れませんが、彼はそういうのは当分やらなそうな感じですしねぇ。コメントありがとうございました
by masa_the_man | 2009-07-28 23:51 | 日記 | Comments(16)