戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

戦略学でよく使われる引用句:その5


現代と将来の分析にとっての歴史の主な有用性というのは、教訓を導き出す点にあるのではなく、むしろ必要な物事を要素ごとに区別して考えさせてくれる点にある・・・歴史は我々に「答え」ではなく、「洞察力」と「よい質問」を与えてくれるものなのだ。
 
ジェフリー・ティル(Geoffrey Till)、一九八二年
Commented by ブラック at 2009-05-24 18:17 x
こんにちはです、奥山さん!

昨日の「株式日記」:TORAさんの、アップされた記事が少しだけ地政学でしたね(^^)!
株式日記さんで、スパイクマンとかの名前を見ると、何か凄く新鮮に感じてしまいます(笑)!

ではでは!
Commented by masa_the_man at 2009-05-24 19:20
ブラックさんへ

>昨日の「株式日記」

先ほどみて見ました。たしかに地政学してますなぁ。

>スパイクマンとかの名前を見ると、何か凄く新鮮

たしかに私も「おおっ、」とか思ってしまいます(笑)かなりマニアックな話なのでああいったメジャーなブログにあるとビックリしますよね。コメントありがとうございました
Commented by 寒い国から帰ってきた男 at 2009-05-25 01:47 x
英語圏の人というとシェイクスピアの引用が好きだというイメージがあるのですが、戦略学の分野でもシェイクスピアの引用が大好きな学者はやっぱりいるのでしょうか?
Commented by nanashi at 2009-05-25 12:23 x
中国は、大日本帝国がやられたのと同じ方法でやられるんじゃないかな?
ブッシュの中東強硬策は、中国の台頭を睨んでいるかもしれないね。
経済成長で煽てて、アフリカの資源を餌にインド洋に中国を誘い出して、叩く。最後に、ロシアの寝返りでアウト。
アジア一体のパワーが消失して、白人の天下が復活。
中国には、もう少し慎重にやってほしいね。
中国は嫌いだが、バランスが崩れるのは困る
Commented by 柴崎力栄 at 2009-05-25 17:24 x
最近、某書店から出版されたある地政学についての本に対する最適の書評は、この引用句ではないでしょうか。今日届いたので通読しました。
Commented by masa_the_man at 2009-05-26 23:54
寒い国からさんへ

>戦略学の分野でもシェイクスピアの引用が大好きな学者はやっぱりいるのでしょうか?

うーん、私が知る限りではいないですねぇ。たしかジュリアス・シーザーあたりから引用していたものを一回みたことがあるくらいです。コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2009-05-26 23:57
nanashiさんへ

>経済成長で煽てて、アフリカの資源を餌にインド洋に中国を誘い出して、叩く。最後に、ロシアの寝返りでアウト。

つまり太らせてから滅亡させるということですね。

>アジア一体のパワーが消失して、白人の天下が復活。

ある意味でオフショア・バランシングはこれですな。

>中国は嫌いだが、バランスが崩れるのは困る

しかし今のままだとちょっと抑制できないでしょうなぁ。彼らも自分たちをコントロールできませんし(苦笑)コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2009-05-26 23:58
柴崎さんへ

>最適の書評は、この引用句ではないでしょうか。今日届いたので通読しました。

なるほど、「あの本」ですね(苦笑)コメントありがとうございました
by masa_the_man | 2009-05-24 14:44 | 日記 | Comments(8)