戦略や地政学の視点から国際政治や社会の動きを分析中


by masa_the_man
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

大会に参加してきました

今日の東京は朝からよく晴れましたが、夜になって一気に冷え込みました。新宿で帰りの電車を待つ間、かなり冷えてしまってびっくりでした。

昨日のことですが、私がお世話になっている戦略研究学会の第七回年次大会に出席して参りました。

去年に京都で開催された時に裏方的なことを少しやらせていただいたおかげで少し知り合いができまして、また本ブログの読者の方々数人ほどにもお目にかかることができましたので、とてもリラックスして過ごすことができました。

朝十時から夕方六時まで講義を聞き続けたわけですが、どれもなかなか興味深いテーマで、あまり飽きずに聞くことができました。

個人的に印象的だったのは、私の目の前で若い女性の方が『戦略論の原点』(二刷版)を(私が横にいることを気付かずに)購入してくれまして、その瞬間の現場を人生はじめて生で目撃できたことでしょうか(笑

その他にもブログや訳本を読んでいるよと意外な方々に声をかけていただきまして、なんだか恐縮でした。実感したのは、この業界(?)は狭いなぁということです。

そういえば豚インフルエンザがアウトブレイクしているらしいですが、私は来月後半にイギリスに行く予定なので、その頃にヒースロー空港(ターミナル3)がどうなっているのかちょっと心配です。

無事に入国できるのか?そして無事に帰国できるのか?自分の身に影響してくる可能性があるので、かなり気になるところです。

次のエントリーからまたコックスの理論の話を再開する予定です。
b0015356_041395.jpg

Commented by 待兼右大臣 at 2009-04-27 21:38 x
私も参加してきました。
学会なるものに参加するのは初めてでしたので
奥山さんのような顔見知りがいたのは心強かったです。

>この業界(?)は狭いなぁ
私は、逆に奥山さんの偉大さを思い知りました。

>生はじめて生で目撃できたことでしょうか
購入してもらった後に「私が奥山です」といって
宣伝するという手もあったのではないかと思う次第です
Commented by 柴崎力栄 at 2009-04-27 22:08 x
奥山さん:

>>豚インフルエンザ

1994年を連想します。阪神淡路大震災、オウム真理教地下鉄サリン事件、第2次朝鮮戦争開戦危機と連続していた。当時、CompuServeのMilitary Forumでは、韓国での任期を前にした米軍将校が「父は朝鮮戦争に従軍したが、自分はこれで第2次朝鮮戦争を経験することになる」などと書いていたのを思い出します。これからの展開が、1918年のスペイン風邪のとき程度で済めば幸いです。
Commented by masa_the_man at 2009-04-28 01:33
待兼さんへ

>学会なるものに参加するのは初めて

そうだったんですか??なんかやけに場慣れしていたように感じましたが(笑

>偉大さを

いや、それはないです(苦笑

>宣伝するという手もあったのではないかと思う次第です

あ〜、たしかにそうですね。しかし本の雰囲気と訳者の雰囲気のギャップで本のイメージダウンになってしまうとまずいですし(苦笑)コメントありがとうございました
Commented by masa_the_man at 2009-04-28 01:35
柴崎さんへ

>1994年を連想

なるほど。前兆的なところですか。

>これからの展開が、1918年のスペイン風邪のとき程度で済めば幸いです。

しかしそうなると私はイギリスに行かないほうが良さそうな気が(苦笑)とりあえず山梨でこもっているというのも一つの手かも知れません。コメントありがとうございました
Commented by 山田洋行 at 2009-04-28 08:55 x
参加された方々お疲れ様でした。

私は申し込んでいたのに、体調を崩して参加を見合わせました。

聴きたい講演があったのに残念でした。
Commented by masa_the_man at 2009-04-28 23:01
山田さんへ

>私は申し込んでいたのに、体調を崩して参加を見合わせました。

ああ、そうだったんですか。なんか来ていないなぁと思ってました。今度は体調を整えてよろしくお願いします。コメントありがとうございました
by masa_the_man | 2009-04-27 00:34 | 日記 | Comments(6)