地政学を英国で学んだ

ブログ著者の経歴

著者プロフィール
元のサイトで完全版を読む
奥山真司(おくやままさし) 連絡先:masa.the.man●gmail.com

戦略学博士: Ph.D Strategic Studies(Reading, UK)

現職:国際地政学研究所上席研究員;青山学院大学非常勤講師。

専門分野:地政学、国際関係論、アメリカ政治哲学&メディア、テクノロジーの哲学、戦略文化、安全保障論、クラウゼヴィッツと孫子の戦略思想。

1972(昭和47)年生まれ、神奈川県横浜市出身。
1991年 市立横須賀高等学校卒業。
1999年 ダグラス・カレッジ総合研究科卒業。
2002年 ブリティッシュ・コロンビア大学 哲学・地理学科卒業(B.A)
2005年 レディング大学 国際関係・政治学院安全保障研究学科修了(M.A)
2011年 レディング大学 同学院の戦略研究学科修了(Ph.D)

論文指導教官:Colin S. Gray, Geoffrey Sloan, and Beatrice Heuser.

主要論文、著書:
-『地政学:アメリカの世界戦略地図』、五月書房、2004年1月
-『“悪の論理”で世界は動く!』李白社、2010年7月
-『世界を変えたいのなら一度武器を捨ててしまおう』フォレスト出版、2012年7月
-Classical Geopolitical Theory and Japan's Strategic History (PhD Thesis, University of Reading, 2011)

-「クラウゼヴィッツとコーベット:海洋戦略への応用」クラウゼヴィッツ学会会報報、2012年4月
-Geopolitics of East Asia: the US Perspective, UNIS Discussion Papers, May 2005.
-"Geopolitical Theory and its Application to East Asia”, Journal of Indian Ocean Studies, Vol.20, No.1, April 2012
-「戦略研究の過去・現在・未来:英米圏の議論を中心に」戦略研究14、戦略研究学会、2014年3月

-「古典地政学の理論と東アジアへの適用」:『中国の海洋進出-混迷の東アジア海洋圏と各国対応ー』海洋政策財団(編著)、成山堂書店 、2013年4月。

-「現代の戦略:コリン・グレイ」:『戦略論の名著 - 孫子、マキアヴェリから現代まで』野中郁次郎 (編著)、中公新書、2013年4月
- 「解説:未来予測は絶対に外れる」:『100年予測』ジョージ・フリードマン、ハヤカワノンフィクション文庫、2014年5月
-「解説」:『地政学の逆襲 「影のCIA」が予測する覇権の世界地図』ロバート・カプラン、朝日新聞出版

訳書
-『大国政治の悲劇---米中は必ず衝突する!』ジョン・ミアシャイマー著、五月書房、2007年1月[絶版]
-『戦略論の原点---軍事戦略入門』J.C.ワイリー著、芙蓉書房出版、2007年4月
-『米国世界戦略の核心---世界は「アメリカン・パワー」を制御できるか?』スティーヴン・ウォルト著、五月書房、2008年3月[絶版]
-『平和の地政学---アメリカ世界戦略の原点』ニコラス・スパイクマン著、芙蓉書房出版、2008年5月
-『進化する地政学---陸、海、空そして宇宙へ』コリン・グレイ、ジェフリー・スローン編、五月書房、2009年7月[絶版]
-『戦略の格言---戦略家のための40の議論』コリン・グレイ著、芙蓉書房出版、2009年8月
-『胎動する地政学---英、米、独そしてロシアへ』コリン・グレイ、ジェフリー・スローン編、五月書房、2010年6月[絶版]
-『幻想の平和---1940年から現在までのアメリカの大戦略』クリストファー・レイン著、五月書房、2011年8月 [絶版]
-『なぜリーダーはウソをつくのか:国際政治で使われる“5つの戦略的なウソ”』ジョン・ミアシャイマー著、五月書房、2012年4月[絶版]
-『インド洋圏が世界を動かす』ロバート・カプラン著、インターシフト、2012年6月(共訳)
-『自滅する中国:なぜ世界帝国になれないのか』エドワード・ルトワック著、芙蓉書房、2013年7月
-『中国が世界の富を独占する』ダンビサ・モヨ著、ビジネス社、2013年7月
-『大国政治の悲劇:米中は必ず衝突する!』改訂版、ジョン・ミアシャイマー著、五月書房、2014年10月[絶版]
-『南シナ海:中国海洋覇権の野望』ロバート・カプラン著、講談社、2014年10月
-『現代の軍事戦略入門:陸海空からサイバー、核、宇宙まで』エリノア・スローン著、芙蓉書房、2015年3月(共訳)
-『現代の戦略』コリン・グレイ著、中央公論、2015年12月
-『南シナ海が“中国海”になる日 中国海洋覇権の野望』ロバート・カプラン著、講談社、2016年1月
-『中国4.0:暴発する中華帝国』エドワード・ルトワック著、文藝春秋社、2016年3月
-『クラウゼヴィッツの「正しい読み方」』ベアトリス・ホイザー著、芙蓉書房出版、2017年1月(共訳)
-『フォースターニング: 第四の節目』ニール・ハウ&ウィリアム・ストラウス著、ビジネス社、2017年3月(監訳)
-『戦争にチャンスを与えよ』エドワード・ルトワック著、文藝春秋社、2017年4月

訳稿
-コリン・グレイ「戦争とは何か?---戦略研究からの視点」年報・戦略研究6、戦略研究学会、2009年3月
-コリン・グレイ「戦略はなぜ難しいのか」同上
-ディヴィッド・カイザー「戦争とスポーツにおける戦略」戦略研究11、戦略研究学会、2012年4月
-トマス・ハメス「オフショア・コントロール」戦略研究13、戦略研究学会、2013年9月
-リチャード・ベッツ「戦略にまつわるトラブル」海幹校戦略研究、第5巻第1号、2015年6月

学会・社会活動
-研究発表「英語圏における地政学研究の位置づけと最新動向」戦略研究学会第8回大会、2010年4月24日
-研究発表「古典地政学の理論と東アジアへの適用」International Conference on Security Environment of the Seas in East Asia, Singapore, 2012年2月28日
-研究発表「戦略研究の過去、現在、未来」戦略研究学会第11回大会、2013年4月20日
-研究発表「ユーラシア・ブルーベルトの地政学」笹川平和財団、2016年11月29日

-航空自衛隊幹部学校 指揮幕僚課程(CS)臨時講師 2014年5月〜
-海上自衛隊幹部学校 指揮幕僚課程(CS)臨時講師 2014年5月〜
-海上自衛隊幹部学校 幹部高級課程(AC)論文指導講師・臨時講師 2014年4月〜
-陸上自衛隊幹部学校 幹部高級過程(AGS) 論文指導講師・臨時講師 2015年2月〜
-東京大学 自主ゼミ臨時講師(地政学担当) 2016年前期
-青山学院大学非常勤講師 2013年4月〜

所属学会:
-戦略研究学会(理事、編集委員、定例会委員長)
-国際安全保障学会

Last Updated, 23rd, March., 2017.
もっと見る