地政学を英国で学んだ

ゴルバチェフさん、壁をもう一度作ってくれ?

ニュース
元のサイトで完全版を読む
あるカントリー歌手による、とっても「国際関係論」している歌です。 ようするに歌詞の内容は、「冷戦時代のほうが脅威がわかりやすくてよかった」ということです。ギャディスの「ロングピース」にも通じる「二極時代のほうが平和だ」論ですね。 これはある意味でミアシャイマーの論文「なぜわれわれはすぐ冷戦時代を懐かしく思うようになるのか」に近いものが。
もっと見る